46周年記念「年忘れの会」を盛大に開催 - グーネット自動車流通

2017年(平成29年)12月18日 [月曜日] 大安 |  サイトマップ サイトマップ

46周年記念「年忘れの会」を盛大に開催

企業・団体 2017年12月06日
交通遺児チャリティー募金の寄贈式も実施
会社名:JU福岡
徳永理事長と役員一同が壇上に整列した、

徳永理事長と役員一同が壇上に整列した、

複数画像有

拡大拡大する

 JU福岡(福岡県古賀市・徳永正義理事長)は11月30日、福岡市博多区のANAクラウンプラザホテル福岡でJU福岡46周年記念「年忘れの会」を開催した。毎年恒例の年忘れの会は、翌日の「JU福岡46周年記念オートオークション(AA)」の前夜祭も兼ね、会員やJU九州各県の関係者だけでなく、全国から来賓を多く招待して盛大に開催する。今年はJU中販連の海津博会長をはじめ、JUコーポレーションの高谷昭彦社長、JU中販連の小売振興委員会を担当する岩瀬晃彦副会長らが出席、年忘れの会に花を添えた。

 冒頭の主催者挨拶で徳永理事長は「多数のご来賓を招いて今年も年忘れの会を開催することが出来ました。1年間の節目を皆様とともに迎え、新年に向けてさらに英気を養う会と出来れば幸いです。今回の46周年記念AAではパート1、パート2合わせて5370台ものご出品をいただきました。これも偏にご協力いただいた皆様のご支援の賜物です。厳しい市場環境ではありますが、5年、10年という周期の業界の動きに対応出来るよう、業界を挙げた取り組みが必要不可欠となります」と話した。

 来賓を代表してJU中販連の海津会長が挨拶に立ち「われわれを取り巻く環境だけでなく、商品(クルマ)そのものが大きく変化、革新しています。これからの5年、10年は劇的な変化があると予想されます。JU中販連では、皆様役に立てる施策を積極的に展開してまいりますが、組織の取り組みとともに個々の自助努力も大切になります。引き続き、JU中販連の活動に温かいご支援をお願いします」と話した。

 年忘れの会では毎年、交通遺児チャリティーのための募金活動などで集めた浄財の寄贈式を実施している。今年も寄贈先の自動車事故対策機構福岡主管支所と西日本新聞民生事業団を招いて目録贈呈式を行った。両団体からは感謝状が授与された。

AA会場 JU福岡 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系