46周年記念は2開催合計出品5373台に - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)7月21日 [土曜日] 友引 |  サイトマップ サイトマップ

46周年記念は2開催合計出品5373台に

オークション 2017年12月06日
タマ不足の中、過去最高の前年実績に迫る
会社名:JU福岡
徳永理事長が謝辞を述べた

徳永理事長が謝辞を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 JU福岡(福岡県古賀市・徳永正義理事長)は12月1日、「JU福岡設立46周年記念オートオークション(AA)パート2」を開催した。タマ不足の厳しい市場環境の中、会員や新車ディーラー各社による強固な協力体制により、出品台数2755台を集荷、前週開催の同記念AAパート1との合算では、出品台数5373台を記録、過去最高実績を記録した前年開催の「45周年記念AA」に迫る高水準となった。

 セリ開始前には多くの来賓を招いてセレモニーを開催した。来賓にはJUコーポレーションの高谷昭彦社長やJU中販連の岩瀬晃彦副会長(小売振興委員会担当)、JU九州の永松守会長、JU九州管内からは同会場でジョイントAAを協力開催するJU佐賀の西村一博理事長とJU長崎の東明彦理事長らが出席し、周年記念AA開催を祝った。

 徳永理事長は「本日46周年記念AAのメインイベントを迎えることが出来ましたが、JU鹿児島とのサテライト開催による提携、JU佐賀、JU長崎とのジョイントAA開催などを積極的に展開したことなどにより、活気あるAAを展開出来ていることがこれまでの発展につながりました。これからも会員の皆様に『愛されるJU福岡』『お役に立てるJU福岡』を目指して役職員一同が一丸となって取り組んでまいります」と挨拶の言葉を述べた。

 JUコーポレーションの高谷社長は「タマ不足の中、2755台という立派な数字を達成されたことに敬意を表します。本日のAAを通じて、会員の皆様の年内のご商売の繁盛につながることを祈念します」と祝辞を述べた。

 徳永理事長は「安心と信頼のJU福岡AAを目指し、1台でも多く販売につながるクルマを売り買いしていただきたい。会員各社の協力も強まり、意識も変化している。『九州は1つ』という考えのもと、JU鹿児島とのサテライト開催、JU佐賀、JU長崎とのジョイントAA開催などが互いの商組や会員にとってプラスになっている。『継続は力なり』という言葉もあるが、引き続き、皆様から愛されるJU福岡を目指したい。5年、10年先の自動車業界はハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)が席巻し様変わりすることは明らか。販売や整備に関わる様々な課題に対し、組織の力で対応していくことが必要不可欠」と話した。

AA会場 JU福岡 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:116% 平均落札:629千円
  • ホンダ CR-V / RE3, 4 前月比:113% 平均落札:589千円
  • 日産 フェアレディZ / Z33系 前月比:112% 平均落札:540千円
  • 三菱 パジェロ / 80, 90系 前月比:111% 平均落札:1,514千円
  • スバル インプレッサXV / GP系 前月比:109% 平均落札:1,517千円

スバル エクシーガ / YA系
スバル エクシーガ / YA系

急落車種TOP5

  • マツダ ビアンテ / CC系 前月比:87% 平均落札:571千円
  • ホンダ オデッセイ / RB3, 4系 前月比:88% 平均落札:619千円
  • トヨタ ランドクルーザー100 / 100系 前月比:89% 平均落札:1,323千円
  • トヨタ プレミオ / 260系 前月比:91% 平均落札:947千円
  • トヨタ ノア / 70系 前月比:92% 平均落札:694千円

マツダ ビアンテ / CC系
マツダ ビアンテ / CC系