利便性の高い、満足いただけるオークション会場を目指す - Goo-net自動車流通

2017年(平成29年)2月21日 [火曜日] 先勝 |  サイトマップ サイトマップ

利便性の高い、満足いただけるオークション会場を目指す

オークション 2017年01月11日
「初荷AA」開催
会社名:USS横浜
年頭の挨拶を述べる三上会場長

年頭の挨拶を述べる三上会場長

拡大拡大する

 USS横浜(横浜市鶴見区・安藤之弘社長)は1月10日、「初荷AA」を開催した。

 開催に先立ち年頭の挨拶に立った三上正裕会場長は「昨年は世界経済の変動を受け車業界も不安定な状況となった。その中で横浜会場においては出品18万6527台、成約68.5%の多大な取引をいただいた。これもひとえに会員の皆様のご協力のおかげ。本年も引き続き会員の皆様に利便性の高い、また満足いただけるオークション会場を目指してスタッフ一同頑張っていく。本年は新車販売も上向きと聞いている。会員の皆様には、今まで以上に大きく飛躍されますようスタッフ一同、心より祈念致します」と述べた。最後に2月、3月に開催の13周年記念AAへの参加を呼びかけた。

 当日のセリは、同会場で高成約率を誇る人気の「ヤナセコーナー」を設置。前月より同会場は、輸入中古車の販売支援と活性化を目的に「ヤナセ輸入車コーナー」の条件を満たす出品車を対象とした輸入中古車保証制度「車両保証Q」の付帯をスタートしている。「車両保証Q」対象車は出品時にスキャンツールによる検査を実施するなど、出品車の「質」も落札店に高評価を受け、セリ価格も高値となっている。今回も保証対象車約80台の出品車に、活発な応札がなされた。また、同会場は1月の全4開催を通じて「7万円MAXコーナー」を流札時出品料1000円とし売買の活性化を図る。

 三上会場長は今後の取り組みとして「来場会員を盛り上げるためにもイベント開催を増やしていく。また、地域密着の営業活動を行い、売りやすい買いやすい会場として利用いただける環境を作っていきたい」と抱負を語った。

AA会場 USS横浜 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • ホンダ シビック / FD 系 前月比:117% 平均落札:1,162千円
  • レクサス LS / 40系 前月比:109% 平均落札:2,729千円
  • 日産 フェアレディZ / Z33系 前月比:108% 平均落札:719千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:107% 平均落札:677千円
  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:107% 平均落札:1,065千円

ホンダ シビック / FD 系
ホンダ シビック / FD 系

急落車種TOP5

  • 日産 リーフ / ZE0 系 前月比:83% 平均落札:615千円
  • トヨタ ラッシュ / J200系 前月比:85% 平均落札:631千円
  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:86% 平均落札:793千円
  • トヨタ アイシス / 10系 前月比:87% 平均落札:511千円
  • ホンダ CR-Z / ZF1、2系 前月比:88% 平均落札:877千円

日産 リーフ / ZE0 系
日産 リーフ / ZE0 系