社員有志ら11人が三河湾チャリティー100km歩け歩け大会に参加 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)6月24日 [日曜日] 先負 |  サイトマップ サイトマップ

社員有志ら11人が三河湾チャリティー100km歩け歩け大会に参加

企業・団体 2016年10月21日
大会を通じ、多くの感動・感激・感謝を味わう
会社名:ベイオーク
参加した11人とサポートメンバーで記念撮影

参加した11人とサポートメンバーで記念撮影

複数画像有

拡大拡大する

 100kmという長い道のりを歩き切り、改めて仲間の存在に「感謝」ー。

 ベイオーク(大阪市住之江区・塩原淳平社長)の社員有志ら11人は、10月15、16日の2日間愛知県の三河湾エリアで開催された「第21回三河湾チャリティー100km歩け歩け大会」(主催=七福醸造)に参加した。ベイオーク関係者の同大会への参加は3年連続3回目。愛知県碧南市をスタートし、西尾市や蒲郡市、豊川市、豊橋市、岡崎市、幸田町などに跨る全長100kmのコースを丸一日かけて歩いた。同大会の参加者数は1243人に上り、このうち902人が見事完歩した。

 ベイオークの社員有志として参加したメンバーはスマートフォンのグループメールなどを使い、互いに励まし合いながら、完歩を目指した。同社総務室の小島伸二さんが20時間を切るハイペースで、見事大会全体の3位に入るなど、健脚ぶりを発揮した。その他メンバーもそれぞれのペースで着実に歩を進め、ゴール地点の「みかわ温泉海遊亭」を目指した。

 同大会は、主催する七福醸造が社員研修の一環としてスタートしたものの、地元を中心に会社や個人の参加の輪が広がり、現在では1千数百人規模での開催が定着している。大会趣旨は「100kmを歩く中でいかに多くの感動・感激・感謝を味わうことができるか」としている。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系