「お客様の年代問わず、 要望に応えられるお店に」 - Goo-net自動車流通

2017年(平成29年)1月20日 [金曜日] 仏滅 |  サイトマップ サイトマップ

CAR SHOP REPORT

「お客様の年代問わず、 要望に応えられるお店に」

2013-09-09
山仲 優

ダイナスティ有限会社
代表取締役社長  山仲 優

血液型:O型
趣味:旅行
◎JU大阪加盟店



【店舗概要】
創業平成7年6月・〒594-0031 大阪府和泉市伏屋町4-10-37 TEL.0725-56-9999

―山仲優社長―
 日本が不景気になり、若者の車離れ・消費税増税・リサイクル法適用など、クルマが売れない時代がきた事が一つの転機である。この時代・業界の流れの中で当社も他社様同様に悩み、また思考錯誤を繰り返してきた。この情報社会の豊富な情報量の中で、『他店との差別化を図る!』をキーワードに導きだした答えが当社の【ダイナスティブランド】である。中古車販売がマンネリ化する中で、購入者をワクワクさせるような刺激を与えたいという気持ちが【ダイナスティブランド】のきっかけである。自分の納得するエアロを創りたい!という想いの中、今も尚、拘り続けている。

 ダイナスティブランドを平成7年に立上げ、平成11年以降は大阪オートメッセなど様々なメディアに露出してきた。その中でも、大きな転機になったのが平成15年に三菱・グランディスのメーカーオプションとして【ダイナスティエアロ】が純正商品として認められた事である。メーカーの純正エアロになる事で、ユーザー様の信用・信頼を勝ち得、また【ダイナスティブランド】の名を一躍全国区にした。【ダイナスティブランド】の飛躍が追い風となり、車販などの現在の全国販売に繋がっている。

 当社の強みは【ダイナスティブランド】である。エアロからのスタートが今ではエアロだけではなく、シートカバーやウッドパネルなどの内装部品も手掛けている。また、今年から待望のハイエース専用アルミをデビューさせ、さらなる飛躍に挑戦している。エアロではスタート時から変わらず『丸みと角』に拘り続けている。また近年の自動車メーカーの新デザインを基準に純正っぽく、且つドレスアップを感じさせるエアロを創っている。そこが年配の方にも評価して頂いている一つでもある。そういった物創りからの知識があるからこそ、お客様への納得いくカーライフをサポート出来き、また【ダイナスティブランド】を通じてのネットワークのおかげで全国のお客様への対応が出来ていると感じる。

 この自分たちが携わっている車業界において、次世代を担う若者の育成が今後の当社のテーマである。自社がまだまだ成長する為にはやはり業界の活性化が必要であり、その為には若い世代の力が必要である。その若い世代をより良い人財に成長させる事が今後の我々世代の義務であり、責任である。お客様、業界と共に当社のさらなる飛躍があると考える。また、若者の車離れの中にどれだけ魅力あるクルマを提供し、購買意欲をどれだけ掻き立てる事ができるかが当社の永遠のデーマである。