今年最初の日野コーナーは成約率91.5%の高実績 - グーネット自動車流通

2021年3月3日 [水曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

今年最初の日野コーナーは成約率91.5%の高実績

オークション 2021年01月19日
会社名:TAA中部
愛知日野自動車を中心に近隣販売店から59台が出品された

愛知日野自動車を中心に近隣販売店から59台が出品された

複数画像有

拡大拡大する

 TAA中部(三重県川越町、北口武志社長)は1月14日、今年1回目の「日野コーナー」を実施した。当日は愛知日野自動車を中心に近隣販売店から59台が出品、成約54台、成約率91.5%を記録した。

 同コーナーは2020年1月より新コーナーとしてスタート、今開催で5回目となった。昨年1年間の実績は、開催回数4回、出品173台、成約148台、成約率85.5%、成約単価73万4000円。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月以降は苦戦を強いられたものの、感染状況が一時的に落ち着いた9月には、1開催あたりではTAA史上過去最高台数となる74台を集荷、成約率も87.8%と高実績を残した。なお、今年も年4回の開催を予定している。

 販売店を取りまとめている愛知日野自動車の白井利昌中古車部長は「1年目の結果として、まずまずのスタートを切れたと思う。新型コロナウイルスの影響はあったものの、ある程度は環境の変化に対応できたと思う。今後は、一定台数以上の出品台数を維持するとともに、毎開催成約率90%以上を目指していきたい。そのためにも、オークション会場とコニュミケーションをしっかり取り、お互いの理解を高めていきながら、出品車両の台数だけでなく、質にもこだわっていく」と語った。

TAA中部 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること