一開催あたり全国3位の成約台数記録 - グーネット自動車流通

2021年4月13日 [火曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

一開催あたり全国3位の成約台数記録

オークション 2021年01月13日
新春初荷 G-1オークション開催
会社名:MIRIVE埼玉
新年の挨拶に立つ伊藤社長

新年の挨拶に立つ伊藤社長

拡大拡大する

MIRIVE埼玉(埼玉県深谷市、伊藤文彦社長)は1月6日、「新春初荷 G-1AA」を開催した。

 当日のセリは昨年の初荷開催を約400台上回る出品2591台を集め、新年から弾みをつける開催となった。成約は1785台、成約率68.9%、平均成約単価47万7000円の好結果を収めた。

 また、同会場の暦年実績は出品19万191台(対前年2.7%増)、成約13万7135台(同1.5%減)、成約率72.1%(同3.1ポイント減)の高実績を記録。緊急事態宣言により各種制限を余儀なくされた開催環境においても、一開催あたりの成約台数は2799台と全国3位の実績(開催結果速報値ベース)を収めた。

開催に先立ち新年の挨拶に立った伊藤社長は、日本中がコロナウイルスに翻弄させられた昨年を振り返り、医療従事者に向け感謝の言葉を述べた。 
続けて昨年のオークション業界について「各会場は感染対策に追われた一年」と話し、同社における感染対策として取組んだ来場制限やPOS席の間引き、書類受け渡しの廃止などを通じて、「如何に会員の健康と商売の両立をさせるかに苦心した一年」と振り返った。
最後に「今年もミライブは経営理念である『創造的挑戦』を実践すべく、会員皆様方の声に真摯にお応えし、会員皆様方の売り買いの場におけるサービス向上を常に考え、様々なことに挑戦したいと思います。より売りやすく買いやすい会場となるべく、また、より良いサービスを目指して、スタッフ一同たゆまぬ挑戦を続けて参ります」と抱負を述べた。

当日は初荷開催を祝してMIRIVEオリジナルマスクの進呈や取引賞を催し、新年の開催を盛り上げた。

MIRIVE 埼玉 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること