競技用車両の個人間売買サービス「TGR TRADE」提供開始 - グーネット自動車流通

2021年11月29日 [月曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

競技用車両の個人間売買サービス「TGR TRADE」提供開始

企業・団体 2020年12月04日
Ancarとトヨタ自動車が共同開発
会社名:Ancar
サービスメイン画面

サービスメイン画面

複数画像有

拡大拡大する

 中古車の個人間売買マーケットプレイス「Ancar(アンカー)」を提供するAncar(東京都品川区、城一紘社長)は、トヨタ自動車(豊田章男社長)と共同開発した競技用車両の個人間売買サービス「TGR TRADE」を開始した。

 車好きなら一度は挑戦してみたい「モータースポーツ」。しかし敷居が高いイメージがあり、気軽にも始めらず、競技用車両は専門的なカスタムをしているため、一般的な中古車販売店などではほとんど取り扱いがない。競技仕様にカスタムされたクルマを買いたいニーズと売りたいニーズがあるにも関わらず、双方のニーズを満たした取引場がないというのが現状だ。

 今回、TOYOTA GAZOO Racing」と中古車個人間売買のプラットフォームを運営する「Ancar」がタッグを組み、競技用車両を個人間売買で安心して取引できるサービスを開始。TOYOTA GAZOO Racing公式サイト内に告知・掲載され、Ancarプラットフォーム内で出品・購入できる。

 情熱を注いでカスタムされた競技用車両を売りたいユーザーと、これからモータースポーツを始めたいユーザーをマッチングさせることで、希望の価格で取引できる。個人間売買を通じて同じ趣味を持つ仲間との新たな出会いの場としても活用できる。

 同社では、モータースポーツとしてのクルマの楽しさをより多くの人に伝え、より身近に感じてもらう機会を増やすことで、カーレース界、そして自動車業界の活性化に繋がると考えている。



  

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること