過去最高新規搬入率89.6%を記録「秋の初出品ジャンボ」開催 - グーネット自動車流通

2020年11月26日 [木曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

過去最高新規搬入率89.6%を記録「秋の初出品ジャンボ」開催

オークション 2020年11月16日
初出品車両占有率も過去最高の76.7%
会社名:CAA中部
出品3台以上賞で毎年恒例となる「本ずわい蟹」を進呈

出品3台以上賞で毎年恒例となる「本ずわい蟹」を進呈

複数画像有

拡大拡大する

 CAA中部(愛知県豊田市、永谷敏行社長)は、11月11日、年間4大イベントの1つ「秋の初出品ジャンボAA」を開催した。当日の新規搬入率は過去最高となる89.6%、出品5324台、成約4262台、成約率80.1%、成約単価65万3000円を記録する盛況なAAを展開した。

 同会場での初出品ジャンボは年4回開催、毎回多くの初出品車両が出品され好評を得ている。本開催では「初出品コ」「初出品プレミアム」「軽初出品」「初出品ネクスト」「軽初出品ネクスト」「CAA中部初出品」の計6コーナーに2796台が出品、他のコーナーに含まれる初出品車両を合計すると4084台を記録、占有率は76.7%と過去最高占有率となった。 

 取材の場で菅澤武志上席室長は「今回の開催に備え、1カ月前より会場一丸となって、初出品車両の集荷に注力をした。過去最高の結果が出たことに、協力していただいた会員様と日頃から会員様と良い関係を築いている会場スタッフに感謝している」と述べるとともに、「会員様からはタマ不足や小売り不振の話を聞くことが少なくなり、比較的積極的な商売を行ってきている。今後、新型コロナウイルスの感染拡大が想定されるので、楽観視することはできない。引き続き、良質な小売りダマを市場に供給することで、会員様の支援を行なってきたい」と今後の抱負を語った。

 イベントでは初出品系6コーナーの出品料無料(流札時)のほか、出品3台以上賞で毎年恒例となる「本ずわい蟹」、出品または落札1台以上賞で「都炉美煎ポットカレーパスタ」を進呈した。 


CAA中部 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること