オールJU近畿リレーに出品500台規模 - グーネット自動車流通

2020年10月21日 [水曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

オールJU近畿リレーに出品500台規模

オークション 2020年10月15日
パート1、2合算で出品1000台超へ
会社名:JU奈良
JU近畿の財藤会長が挨拶

JU近畿の財藤会長が挨拶

複数画像有

拡大拡大する

 JU奈良(大和郡山市、服部教昭理事長)は10月10日、「オールJU近畿リレーオートオークション(AA)パート1」を開催した。JU近畿(財藤和樹男会長)が主催するリレーAAに、出品台数492台を集荷、成約率は67.1%だった。今回のパート1では、JU滋賀とJU京都、JU奈良が担当した。11月14日開催の「同パート2」(JU大阪、JU兵庫、JU和歌山の担当)と合わせ、合計出品台数1000台超も射程圏内に入っている。

 セリ開始前のセレモニーではJU近畿の財藤会長が挨拶に立ち「年初からのコロナ禍で大変な市場環境だが、ここに来て上昇傾向に転じています。秋商戦本番に向けて、それぞれのご商売に立ち向かっていただきたい」と力を込めた。

 松永靖久前会長(JU大阪名誉会長)も挨拶に立ち「久しぶりのJU奈良AAですが、相変わらず元気に頑張っていただいていることに大変安心しました。厳しい市場環境ではありますが、皆様のお力で業界を引っ張っていってください。JU近畿の各商組、会員が結束強化し生き残りを図ってください。本日のAAが盛況となるよう、祈っております」と祝辞を述べた。

 服部理事長は「皆様からお預かりしたお車は1台1台丁寧にセリにかけさせていただきます。皆様、活発なコールをお願いします」と挨拶した。

 JUコーポレーションの鈴木幸昭副社長は「JU近畿におきましては『JU近畿チャンス』という新事業が10月5日からスタートしました。会員の皆様のご商売につながりますよう、努力してまいります。コロナ禍で中古車市場は新たな形態へ移行していますが、今後も皆様が時代の変化に対応できるような
情報サービスを提供してまいります」と挨拶を述べた。

 今回のAAでは、リレーAAとしては初の「JU近畿映像コーナー」を特設した。

JU奈良 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること