「JUチャンス」“JU近畿チャンス”としてサービス先行開始 - グーネット自動車流通

2020年10月26日 [月曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

「JUチャンス」“JU近畿チャンス”としてサービス先行開始

企業・団体 2020年09月18日
共有在庫の新しい売り方
会社名:JUコーポレーション
JUチャンスのイメージ画像

JUチャンスのイメージ画像

複数画像有

拡大拡大する

 JUコーポレーション(東京都新宿区、問谷功三社長)は運営するインターネットサービス「JUナビ&JUトレード」の新サービスとして「JUチャンス」を開始、近畿エリアの車両を「JU近畿チャンス」として10月5日よりスタートする。

 同サービスは、共有在庫の新たな販売方式で、ワンプライスで長期公開が可能なJUテントリに対し、最大8日間セリ上げ方式の入札で落札を募る点を特徴としていて、JUナビ会員が出品することが可能。(当面は出品無料)出品可能な地域については希望商組を募り、順次拡大する予定。

 これによりJUナビ会員は販路の拡大が期待される。入札(セリ上げ方式)は全国のJUナビ会員及びJUトレード会員が対象で、仕入れの利便性が大きく向上することになる。落札料はJUナビ会員は1万5000円、JUトレード会員は1万6500円。

 同社は、機能強化を通じ、今後とも会員にとって便利で役立つサービスを目指すとしている。






[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること