今期最高成約台数、成約率を記録「サマーフェスタ」開催 - グーネット自動車流通

2020年8月14日 [金曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

今期最高成約台数、成約率を記録「サマーフェスタ」開催

オークション 2020年07月21日
OBDコーナーの再出品が可能ヘ
会社名:USS名古屋
取引台数に応じて夕張メロンなど豪華賞品を進呈

取引台数に応じて夕張メロンなど豪華賞品を進呈

拡大拡大する

 USS名古屋(愛知県東海市、瀬田大社長)は7月17日、「サマーフェスタ パート2」を開催、出品8092台、成約5193台、成約率64.2%、成約単価128万2000円を記録した。

 コーナー別では同会場の看板コーナーであるプライムタイム4コーナー(国産・軽・輸入車・プライムR)に1923台を集荷した他、特設ディーラーに202台、特設軽ディーラーに45台など良質な車両が集まった。
 
 取材の場で大谷浩会場長は「市況が厳しい中、会員様の商売に少しでも役立てるために、3週連続でイベントを企画した。週を重ねるごとに出品店件数が増加したことで、イベント効果は実感している。まだまだ厳しい状況に変わりはないが、今後も会員様と向き合い、会員様目線のサービスを提供していきたい」と述べた。

 同会場では積極的に車両の「見える化」を推進、6月5日から開始した下回りおよびタイヤ画像の試験導入についてグリーンコーナーを追加したことで、今回の開催では全体の24.1%に当たる1952台の車両に下回りおよびタイヤ画像が付帯された。現在では「グリーン」、「OBD」、「R/1」、「プライムR」、「再セリ無し」、「ゴールデン」、「ジャパンクラシック」の7コーナーが対象になっている。

また、OBDコーナーについては、今開催より他コーナーからの再出品が可能となった。出品条件はOBD検査スキャンツールでエラーコードの出力がない車両で、平成20年式以降の国産乗用車もしくは軽自動車、評価点3点以上が対象となる。OBD検査により安心して取引ができることで、人気のコーナーとなっている。

USS名古屋 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること