近連協ジャンボは出品500台超、成約率64% - グーネット自動車流通

2020年7月6日 [月曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

近連協ジャンボは出品500台超、成約率64%

オークション 2020年06月23日
会場内に防犯協会の寄付型自販機を2台設置
会社名:JU奈良
JU近畿の財藤会長が挨拶を述べた

JU近畿の財藤会長が挨拶を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 JU奈良(奈良県大和郡山市、服部教昭理事長)は6月20日、JU近畿連絡協議会(財藤和喜男会長、JU近畿)主催の「近連協ジャンボオートオークション(AA)」を開催した。厳しいタマ不足の中、出品台数536台を集め、成約率は64.0%の高率だった。

 セリ開始前のセレモニーでは、JU近畿の財藤会長が挨拶に立ち「コロナ禍で厳しい市場環境が続いたものの、少しずつ好転してきている。3、4、5月のショート分を取り戻せるよう、皆で盛り上げていきたい。一方でJUクレジット『スプリングキャンペーン』は市場環境に反して全国ロックで目標達成することが出来ました。本日のAAにおいてもタマ不足の中、多数の出品協力をありがとうございます。服部理事長と会場スタッフの皆様の努力にも今一度感謝申し上げます」と謝辞を述べた。

 JU奈良の服部理事長は「出品台数も500台オーバーとなり、皆様のご協力に感謝申し上げます。JU奈良は今後も『売ってよし』『買ってよし』の会場を目指し、会場スタッフ一度努力してまいります」と挨拶した。

 JU奈良のAA会場には、奈良県防犯協会の寄付型「犯罪・非行防止支援自動販売機」を2台設置している。売り上げの一部は学生ボランティア団体などの活動支援に役立てられる。奈良県内では帝塚山大学に第1号機が設置されたほか、自動車業界ではトヨタカローラ奈良などに導入例があるが、一部の公共施設や企業に設置場所が限られている。
 「あっぷりけ戦隊!奈良まもりたい」が防犯協会から依頼を受け、デザインしたもの。明るいピンク色をベースに白色の水玉模様を施したかわいらしいデザインが特徴だ。側面には「特殊詐欺被害防止」と「子どもの見守り活動」を訴求するメッセージが描かれている。

JU奈良 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること