あじさい祭り記念MAは成約率66.0%の高水準 - グーネット自動車流通

2020年7月6日 [月曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

あじさい祭り記念MAは成約率66.0%の高水準

オークション 2020年06月16日
新会場長に渡副会場長が昇任、伊藤氏は常務執行役員に昇格し東京本社へ
会社名:IMA九州
セリ開始前には渡新会場長が挨拶

セリ開始前には渡新会場長が挨拶

拡大拡大する

 IMA九州(福岡県古賀市、小美濃洋社長)は6月11日、「あじさい祭り記念モーターオークション(MA)」を開催した。出品台数324台を集め、成約率は66.0%だった。

 同会場では5月21日開催以降、成約率6割超えの堅調なオークション実績を続け、コロナ禍で低迷した成約状況が大きく好転している。
 
 こうした中で、6月1日付けのいすゞユーマックス人事異動が発令、会場長を兼務していた伊藤武司執行役員九州支社長が常務執行役員に昇格し営業本部副本部長兼営業戦略室長に就任。九州会場では渡彰弘副会場長が会場長に昇任した。伊藤氏が兼務していた九州支社長には西日本支社長の安川博執行役員が兼任する体制となった。

 セリ開始前の挨拶で渡会場長は「新型コロナウイルス感染拡大が心配される中ですが、当会場では24時間換気システムの稼働やオークション開催前の消毒作業など、十分な対策を実施しながら、会員の皆様をお迎えしています」と、業界最高水準とも言える感染予防対策で、安心して取引のできる会場作りを推進している。

 7月9日には「九州会場1000回記念オークション」を開催する。コロナ禍でイベント内容や開催方法などが変更になる場合もあるが、通算1000回の節目を迎え、更なる会員サービス強化を推進する考えだ。

IMA九州 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること