中古車に初の補助金 - グーネット自動車流通

2020年4月7日 [火曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

中古車に初の補助金

企業・団体 2020年03月25日
サポカー補助金受付開始
会社名:国土交通省・経済産業省
中古車は最大4万円の補助

中古車は最大4万円の補助

拡大拡大する

 1月30日に成立した令和元年度補正予算に、65歳以上の高齢運転者による「衝突被害軽減ブレーキ」や「ペダル踏み間違い急発進抑制装置」が搭載された安全運転サポート車の購入等を補助する「サポカー補助金」が盛り込まれた。この制度は新車だけが対象ではなく、「中古車」の車種についても対象で、このほど「サポカー補助金に関する審査委員会」の審査結果が取りまとめられた。

 サポカー補助金の対象となる中古車の車種は、一部車種は2010年発売のものも審査を通過したが、2015年発売以降の車両が多くを占め、およそ400車種が対象で、新車と合計するとおよそ800車種が対象となった。補助金の総額(新車中古車合計)は1127億円で、およそ100万台の支援を見込む。

 ただし、補助金対象車種に該当しても「衝突被害軽減ブレーキ」、「ペダル踏み間違い急発進抑制装置」の機能を備えていない車両やこれらの機能を備えていても適切に作動する状態にない車両は補助の対象外となるので、購入に際しては販売店等に確認することが求められる。

 今回対象として決定した車種等については、3月9日以降に中古車として登録(登録車)又は自動車検査証交付(軽自動車)された自動車がサポカー補助金の交付対象となる。補助金の交付を受けた中古車については、中古車として登録(登録車)又は自動車検査証交付(軽自動車)された日より1年以上の間、事故などにより廃車した場合などを除き、原則として同一の者による使用(自動車検査証上の使用者名義を変更しないこと)が求められる。違反すると補助金を返納することになる。自家用自動車については、法人名義での購入は補助の対象外となり、補助の交付は、1人につき1台限りとなる。

 日本中古自動車販売協会連合会の海津博会長は「補正予算でサポカー補助金が盛り込まれた。これは新車だけでなく中古車も対象で、中古車に対する補助金は初めてだと思う。高齢者の交通事故を防止するという観点を含めて、この制度をお客様にしっかりと説明し、交通事故防止の一端としたい」と期待を寄せる。




[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること