初夢市&輸入車祭開催 - グーネット自動車流通

2022年10月5日 [水曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

初夢市&輸入車祭開催

オークション 2020年02月01日
日野コーナー全11会場でスタート
会社名:TAA横浜
日野コーナー出品車が並ぶ横浜会場

日野コーナー出品車が並ぶ横浜会場

拡大拡大する

 トヨタユーゼックが主催するTAA横浜会場(横浜市中区・北口武志社長)は1月25日、「初夢市&輸入車祭」を開催した。

 当日のセリは出品3459台、成約3019台、成約率87.3%、平均成約単価78万9000円の高実績を記録した。また、同日より横浜会場においても「日野コーナー」がスタート。同日に兵庫会場でもスタートし、TAA全11会場で「日野コーナー」が開催されることとなった。

 横浜会場では同コーナーを今後、第3週の開催日に実施。2月は15日、3月は21日に設置する。
「日野コーナー」について千葉玄彦会場長は「出品店様、落札店様ともに『日野コーナー』へのニーズは高い。まずは少しずつスタートし、TAAに日野のトラックがあると認知してもらうことが大事。「横浜会場は『レクサスコーナー』『輸入車コーナー』と横浜会場ならではの人気コーナーがあるが、『日野コーナー』についても日野販社様と落札店様にご支援、ご協力をいただきながら、同様の存在に育てていきたい。そのためにも出品台数だけではなく、バイヤー数を増やしていきたい。『日野コーナー』は始まったばかり。実績を積み重ね、活発な売り買いが展開されるコーナーにしたい」と話した。

 また、横浜会場について千葉会場長は「お客様が気持ちよく会場を後にしてくれるか。来て良かったと思ってもらえる会場、来て喜んでもらえる会場にしたい。そのためにもサービス、検査等をしっかり提供していく」と話した。

TAA横浜 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること