埼玉県自動車流通4団体新年挨拶会 - グーネット自動車流通

2020年3月30日 [月曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

埼玉県自動車流通4団体新年挨拶会

企業・団体 2020年01月10日
積極的な抱負と決意が次々
会社名:埼自販・埼整振・埼軽協・埼中販
埼玉県自動車流通4団体新年挨拶会が盛大に開催された

埼玉県自動車流通4団体新年挨拶会が盛大に開催された

複数画像有

拡大拡大する

 埼玉県自動車流通4団体(自動車販売店協会、自動車整備振興会、軽自動車協会、中古自動車販売協会)合同の新年挨拶会が1月10日、ロイヤルパインズホテル浦和で盛大に開催された。合同の新年挨拶会として第10回目となる本年は埼玉県自動車整備振興会が幹事で開催された。来賓には大野元裕知事、埼玉運輸支局・森下義幸支局長を迎え、関係省庁、自動車関連団体の役員など428名が参会、新年の門出を祝った。主催者挨拶では4団体の各会長が積極的な抱負と決意が次々と語られた。

 冒頭、幹事団体の埼整振・岩田淳会長が「4月から実施される特定整備制度に向け技術レベルをアップするとともにOBD検査や車検証電子化など課題も多く、知恵を出し合いこの難局を乗り越えたい」と決意を述べた。

 続いて、埼軽協・吉澤裕会長が「埼玉県の軽自動車の販売は前年比99.7%でほぼ前年並であったが、愛知県に次ぎ全国2位の実績となった。昨年スタートした軽自動車のOSSは利用実績で全国1位、保有台数は全国3位と埼玉県の軽自動車の実績はどれも上位である。環境にもやさしく、経済的にもやさしい軽自動車を今後も普及させたい」と挨拶。

 次に埼中販・薄辰美会長が「適正販売店認定制度をこれまで以上に推奨し、コンプライアンスに則り中古車の発展に尽くしたい。埼玉県は素晴らしい条件の中で新車が生まれ中古車が育っている。昨年の初荷オークションからスタートした埼玉ブランドの良質な中古車を全国に発進していく」と抱負を述べた。

 最後に埼自販・茂木喜明会長が「確かな仕事にスマイルをプラスしたい。今年の6月に70周年を迎える。各方面への社会貢献活動に積極的に取り組みながら、基盤となる会員ディーラーの経営力強化等に向けた事業活動を展開していく」と同協会の在り方を述べた。

 その後、来賓を代表して大野知事に続いて、埼玉運輸支局・森下支局長が祝辞を述べた後、埼玉新聞社関根正昌社長の音頭で乾杯をした後、歓談に移り、賀詞を交歓。宴たけなわとなった頃、埼軽協・細田真一副会長が中締めをして大盛況裡に終了した。





[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること