近畿リレー・パート2は目標上回る出品523台 - グーネット自動車流通

2019年12月6日 [金曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

近畿リレー・パート2は目標上回る出品523台

オークション 2019年11月14日
成約率も66.3%の高率、県外含む多くの来場者で賑わい
会社名:JU奈良
服部理事長が心からの感謝の気持ちを述べた

服部理事長が心からの感謝の気持ちを述べた

複数画像有

拡大拡大する

 JU奈良(奈良県大和郡山市、服部教昭理事長)は11月9日、「オールJU近畿リレーオートオークション(AA)パート2」を開催した。出品台数は目標の500台を大きく上回る523台に上り、66.3%の高成約率をマークした。今回はJU近畿(財藤和喜男会長)の6商組のうち、JU和歌山とJU大阪、JU兵庫が協賛した。10月12日開催のパート1(JU滋賀・JU京都協賛)の510台と合わせると、1033台もの出品車を集荷、JU近畿の結束力の強さを存分に発揮し、リレーAAの目標台数を大幅に上回った。

 セリ開始前のセレモニーでJU近畿の財藤会長は「目標を上回る出品台数を集めることができ、皆様のご協力、誠にありがとうございます。年末商戦に向け、AAやクレジットなど各事業にご協力をお願いします」と挨拶を述べた。

 続いて挨拶に立った服部理事長は「リレーAAは、全国JU系AAの活性化を目的に毎年全国展開しています。今年も全国のJU系AAで展開し大いに盛り上がっています。JU奈良は引き続き、『売れる』『買える』会場を目指して努力してまいりますので、皆様のご支援を宜しくお願いします」と謝辞を述べた。

 当日は、JU近畿の各県商組や他ブロックなどから多数の来賓が集まった。来賓を代表してJUコーポレーションの鈴木幸昭副社長が挨拶した。

 前日には、他ブロックから参加の来賓やJU近畿青年部会(尾崎圭司代表幹事)の各県青年部会長らが集まって食事会を開催し、懇親を深めた。青年部会メンバーによる精力的な活動もJU奈良AAを支える大きな原動力となっている。

 当日は豪華賞品の当たる大抽選会などを実施、セリの最終号車まで活発なコールが飛び交う活気溢れるAAを展開した。

JU奈良 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること