ベトナム人第一号の自動車整備分野の特定技能外国人誕生 - グーネット自動車流通

2019年11月15日 [金曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

ベトナム人第一号の自動車整備分野の特定技能外国人誕生

企業・団体 2019年11月01日
会社名:アセアンカービジネスキャリア
ハノイ水利大学

ハノイ水利大学

複数画像有

拡大拡大する

 ベトナム人初の自動車整備分野の特定技能外国人1号が誕生した。ガレージフィックス(石川県金沢市、亀井社長)で技能実習生として働いていたベトナム人を特定技能へ移行し、さらに5年間の日本での就業を確保した。自動車整備分野の特定技能外国人としては全国で2人目の事例となった。自動車整備人材として日本企業に最も人気の高いベトナム人としては初の特定技能だ。

 ベトナムを中心としたアセアン各国から、とくに自動車関連技術者の知識・技術を持ったエンジニアを紹介するアセアン・カービジネス・キャリア(東京都千代田区・川崎大輔社長)のアレンジで、特定技能への変更が可能となった。パートナー行政書士(江口氏)と連携。8月30日に申請を開始しきっかり2ヶ月後の10月28日に許可をもらった。今後は、登録支援機関(自動車整備分野)となっているアセアン・カービジネス・キャリアのサポートの元、特定技能が働く。今後、特定技能は、人材不足に悩む新車・中古車ディーラー業界、整備業界、鈑金塗装業界にとって魅力的なプログラムになっていくと予測される。

【ACCが外国人自動車整備人材の紹介を始めた背景】
 日本の外国人活用は先進国で最も少なく、多くの日本車が海外で走っているのに、外国人を受け入れていない。私たちは日本の自動車産業のため、世界の全てのクルマユーザーのため、日本国内で外国人が働けるような業界にしたい。ベトナムで自動車整備専門知識・技術を学んだ優秀な自動車整備人材の活用を日本全国へと広げることで自動車産業の活性化と外国人の若者の夢を実現させていく。今、日本は飽和の時代を迎えた。日本の市場だけを考えるのは意味がない。少子高齢高齢化社会の到来で労働人口が減少する日本と比べ、アセアンは優秀な若者の宝庫となっている。一緒になって成長を目指す時期にきた。厳しい時代にある日本の自動車業界の活性化のため、自動車業界とアセアンの人材を繋げる外国人紹介会社を立ち上げ、外国人整備人材の紹介をスタートした。

【ACCによる特定技能サポートの展望】
 特定技能は、自動車販売店(整備工場)にとっては、将来的な人材確保の一助になる。ACCとして、まずは国内にいる技能実習生の特定技能への移行による継続的な日本での就業のサポートを行う。また登録支援機関(自動車整備分野)として登録企業になっているACCが、特定技能外国人の日本での就業や生活のサポートを行う。自動車整備分野の登録支援機関になるには、整備士の登録が必要となる。そのためある一定レベルの専門性が必要とされている。さらに、今後はベトナムの国立大学と連携して、自動車整備分野における特定技能の技術試験対応の教育を現地ベトナムで行う。10月に水利大学とMOU締結を行った(写真)。

 日本に行きたいけれどできない優秀な若者がいる。彼らに日本で働くチャンスを与える。多くの企業がアセアンと人を通じて繋がっていくことで、さらなる日本経済の発展も促せる。ウィンウィンの世界を築くことが自動車業界だけでなく日本も救うと信じている。(川崎大輔)

【株式会社アセアンカービジネスキャリアについて】
本社:〒101-0047 東京都千代田区内神田1-2-1ダコタハウス10F
代表者:代表取締役 川崎大輔
設立:2017年3月1日設立
電話:070-1447-2374
e-mail : aseancarbusiness@gmail.com
URL :https://www.asean-carbusiness-career.com/
事業内容:外国人エンジニア紹介会社

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

週間オークション情報

Loca Loca

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること