【台湾・行将企業 】台湾最大規模となる日本スタイルの 大型中古車販売展示場を桃園で盛大にオープ…

2019年7月18日 [木曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

【台湾・行将企業 】台湾最大規模となる日本スタイルの 大型中古車販売展示場を桃園で盛大にオープン

企業・団体 2019年06月26日
会社名:台湾・行将企業
6月12日にオープンした台湾最大規模の中古車販売店

6月12日にオープンした台湾最大規模の中古車販売店

複数画像有

拡大拡大する

 台湾の新車メーカー裕隆グループ(日産&三菱)傘下の中古車事業戦略企業である行将企業股份有限公司(林志愇社長)は6月12日、台湾第三の都市である桃園に国内最大規模となる大型中古車販売展示場『WOW!好站認証車大賣場』をオープンした。

 今回オープンした店舗は桃園の中でも外資系の家電、衣料、食料品など量販店が密集する商業エリアの中にあり、多くの集客が見込まれている。1500坪もの広大な敷地は裕隆グループから提供されており、グループ内でのリソースの有効活用としても期待されている。

 運営する行将企業の主要事業はオークション運営であり、現在台北、台中、高雄の3会場を展開、会員数は1500社を超える。今回の店舗は会員向け小売支援の一環であり、商品車である展示車はすべて会員が出展。オープニングでは20社から160台が出展された。販売スタッフ10名はすべて行将の社員であり、店舗運営全般を行将が担っている。プライスは行将がオークションで蓄積した40万台ものビッグデータから適正価格を算出。会員へアドバイスを行う。利益の分配は、車両販売に関しては会員が、そして認定(鑑定)、保証、クレジット、部品・用品販売の利益は行将となる。

 営業形態は日本からコンサルタントを招き、店舗レイアウトからディスプレィ、販売形式、WEBを駆使した集客方法など日本式を多く採用している。ちなみにオープニング前の段階で、すでに6台が成約になっていた。
 
 オープニングセレモニーには、来賓として地元桃園の鄭文燦市長や桃園市政府經濟發展局の郭裕信局長また中華民国汽車商業同業公会全国連合会の蕭毓中副理事長、桃園市汽車商業同業公会の梁榮男理事長、さらに日本からは創業から同社の顧問を務めている株式会社ソウイングの中尾聡社長など、国内外から合わせて100人を超える関係者が出席した。

 セレモニーで挨拶に立った行将企業の洪舜彦会長は、「この店舗には当社が長年のオークション事業を通じて蓄積されたノウハウと世界的に中古車流通の先進国である日本のノウハウをコラボさせ、価格と品質の透明感を訴求した。その結果、消費者の皆様がより安心して中古車を購入できる場を提供できたと自負している」と語った。

 続いて日本から出席したソウイングの中尾聡社長が「行将さんは創業以来、ポス競りのオークションや車両検査制度、また認定制度など消費者保護を前提とした中古車流通の健全化に努めてこられました。そして本日さらに一歩踏み込んだ小売の場面にも展開をされました。この一歩は台湾の中古車流通の歴史的な一歩になると確信しています」と祝辞を述べた。

 当日はTV,ラジオ、新聞、雑誌と30社以上の報道陣が押し寄せ話題の高さをうかがわせていた。また地元桃園を本拠地とするプロ野球チーム「ラミゴ・モンキーズ」のチアリーディングチーム「ラミガールズ」によるパフォーマンスも行われ、大いに盛り上がっていた。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること