主力のオートオークションを軸に増収増益を確保 - グーネット自動車流通

2019年6月25日 [火曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

主力のオートオークションを軸に増収増益を確保

企業・団体 2019年05月14日
2019年3月期決算発表
会社名:ユー・エス・エス
2020年3月期では出品台数300万台を見込む

2020年3月期では出品台数300万台を見込む

拡大拡大する

 ユー・エス・エス(愛知県東海市・安藤之弘社長)は5月13日、2019年3月期決算を発表した。

 同社の当連結会計年度における経営成績は、売上高799億800万円(前期比6.3%増)、営業利益371億2300万円(前期比2.9%増)、経常利益380億3900万円(前期比3.7%増)となった。 なお、2020年3月期の連結業績予想は売上高808億円、経常利益387億円を見込んでいる。

 主力のオートオークションセグメントは、2017年8月にジェイ・エー・エーを子会社化したことにより、出品台数は293万台(前期比8.5%増)、成約台数は182万5000台(前期比6.8%増)、成約率は62.3%(前期実績63.3%)となり、取扱台数の増加や18年2月に実施した会場落札料の値上げなどによりオークション手数料収入は増加した。

 同社は今後の見通しについて、JAA会場およびHAA神戸会場を含めたオークション運営の効率化を推進するとともに、会場リニューアルなど設備投資を積極的に行い、会員の利便性向上を進めていくことで、2020年3月期業績予想は出品台数300万台、成約台数187万台、成約率62.3%としている。
 

USS札幌 USS東北 USS横浜 USS新潟 JAA USS東京 USS埼玉 USS群馬 USS-R名古屋 USS北陸 USS名古屋 USS静岡 USS神戸 USS大阪 HAA神戸 USS四国 USS岡山 USS福岡 USS九州
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること