今年のオールJU全国リレーオークションは全項目で新記録を達成 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)12月11日 [火曜日] 先負 |  サイトマップ サイトマップ

今年のオールJU全国リレーオークションは全項目で新記録を達成

オークション 2018年12月04日
会社名:日本中古自動車販売協会連合会
今年は10月1日のJU東京からスタート

今年は10月1日のJU東京からスタート

拡大拡大する

 日本中古自動車販売協会連合会(東京都渋谷区・海津博会長)が主催する「オールJU全国リレーオークション」は先月23日に行われたJU宮城の開催で全日程が終了、各項目で過去最高の記録を樹立する盛況な開催となった。

 平成17年にスタートしてから本年で14回目となるこの企画は、JUオークションの活性化策の一環として、全国規模でのオークションキャンペーンを展開することにより、JUオークションの存在感をアピールするとともに、JU組織における連帯感・一体感を醸成することを目的としている。

 本年は10月1日のJU東京からスタート、11月23日のJU宮城まで約2カ月間、全国7ブロック、53商組が参加、全体出品台数目標4万台に対し、4万9617台(前年比105.7%・目標達成率124.1%)と目標を大きく上回った。また、成約台数は3万1534台(前年比108.8%)、成約率63.6%(前年比1.8ポイント増)となり、全ての項目で過去最高の実績となった。
 
 萩原通弘全国流通委員長(JU静岡)は今回の結果について「各ブロックが連帯感を大事にしながらリレーオークションに取り組んだ結果、盛り上がりを見せ、成功に結び付くことができた。また、同時期に行っていた、JUテントリとJUクレジットのキャンペーンをリレーオークションとからめ、小売りと流通をセットにして促進したことで、相乗効果が生まれたことが要因」と述べるとともに「リレーオークションを通じてJU系オークションの良さを組合員、ポス会員に伝え、各商組のAA事業を盛り上げていきたい」と述べた。

[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • ホンダ シャトル / GK系 前月比:115% 平均落札:1,382千円
  • マツダ RX-8 / SE系 前月比:113% 平均落札:580千円
  • 日産 リーフ / ZEO系 前月比:111% 平均落札:739千円
  • トヨタ ラッシュ / J200系 前月比:110% 平均落札:631千円
  • マツダ アテンザワゴン / GJ系 前月比:109% 平均落札:1,479千円

ホンダ シャトル / GK系
ホンダ シャトル / GK系

急落車種TOP5

  • マツダ デミオ / DJ系 前月比:85% 平均落札:816千円
  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:86% 平均落札:541千円
  • 日産 スカイライン / V36系 前月比:88% 平均落札:546千円
  • 三菱 パジェロ / 80、90系 前月比:90% 平均落札:1,324千円
  • 三菱 RVR / GA系 前月比:90% 平均落札:716千円

マツダ デミオ / DJ系
マツダ デミオ / DJ系