JU中部リレー開幕、目標を上回る1027台を集荷 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)10月23日 [火曜日] 大安 |  サイトマップ サイトマップ

JU中部リレー開幕、目標を上回る1027台を集荷

オークション 2018年10月06日
「オールJU中部リレー青年部担当ジャンボAA」開催
会社名:JU三重
セリ前のセレモニーで挨拶を述べる奥村理事長

セリ前のセレモニーで挨拶を述べる奥村理事長

複数画像有

拡大拡大する

 JU三重(三重県津市・奥村悦二理事長)は10月2日、「オールJU中部リレー青年部担当ジャンボAA」を開催した。当日は出品1027台、成約台数422台、成約率41.1%、成約単価17万7000円を記録、台風24号の影響が心配された中、出品目標900台を大きく上回る開催となった。

 セリ前のセレモニーでは奥村理事長は「リレーオークションのトップバッターとして緊張感がある中、目標台数を達成できたのは会員様のご協力のおかげです」と謝辞を述べた。続いて山﨑正成流通委員長、口野稔裕青年部会長が挨拶を述べ、来賓代表のJU岐阜・岩瀬晃彦理事長、JU静岡・萩原通弘副理事長、JUC・鈴木幸昭副社長が祝辞を述べた後、中部7県理事長賞・モーニング抽選会を開催、当選者に賞品が贈呈され会場が盛り上がる中セリ開始となった。

 取材の場で奥村理事長は「大きく変化していく時代の中で、組合は方向性を明確にし、会員様のサポート役に徹していく必要がある」と述べた。また山﨑流通委員長は「今回の目標達成は、会員皆様の結束があって成し遂げられた。今後も成約率向上と鈴鹿ヤードの強化に注力をしていきたい」と述べた。

 イベントでは高級家電などが当たるガラガラ抽選会、現状コーナー・中型&大型コーナーを除くコーナーで出品料1000円とした他、JUナビ、アイオーク、TC‐webΣ、AI‐NET、オートサーバーの入札料を無料とした。

AA会場 JU三重 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • マツダ RX-8 / SE系 前月比:123% 平均落札:513千円
  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:122% 平均落札:630千円
  • トヨタ エスティマハイブリッド / 20系 前月比:114% 平均落札:1,444千円
  • 日産 スカイライン / V36系 前月比:112% 平均落札:619千円
  • ダイハツ アトレーワゴン / S300系 前月比:109% 平均落札:543千円

マツダ RX-8 / SE系
マツダ RX-8 / SE系

急落車種TOP5

  • ホンダ シャトル / GK系 前月比:88% 平均落札:1,196千円
  • 三菱 アウトランダーPHEV / GG系 前月比:90% 平均落札:1,745千円
  • ホンダ フィット / GK系 前月比:91% 平均落札:714千円
  • 日産 フーガ / Y51系 前月比:93% 平均落札:1,111千円
  • トヨタ ラッシュ / J200系 前月比:93% 平均落札:574千円

ホンダ シャトル / GK系
ホンダ シャトル / GK系