ケニア・ナイロビ地域で2店舗目の整備工場を開設 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)10月23日 [火曜日] 大安 |  サイトマップ サイトマップ

ケニア・ナイロビ地域で2店舗目の整備工場を開設

企業・団体 2018年09月28日
日本の技術でアフリカ地域のユーザーのカーライフを支援
会社名:ジーライオングループ
ケニア国内でグループ2店舗目の整備工場を開設

ケニア国内でグループ2店舗目の整備工場を開設

複数画像有

拡大拡大する

 ジーライオングループ(神戸市中央区・田畑利彦代表取締役)はケニア現地法人との合弁会社であるJ apanese Vehicle Service Centre Ltdを設立、ケニアの首都ナイロビ地域で2店舗目となる自動車整備工場をこのほどオープンした。

 ケニア1店舗目の整備工場はナイロビの高級住宅街に隣接、国連や各国大使館などに勤務する外国人を中心に信頼のサービスショップとして営業している。今回2店舗目を開設した地域は、ナイロビ中心地から約20km、自動車で約20分のところに立地する。郊外のロケーションながら、近隣には大学や中規模の工場地帯、新興の高級住宅街などがあり、新たな複合開発区も約5kmのところに建設中。

 近年のケニア国内では、経済発展に伴い、ナイロビの経済圏が郊外へと拡大している。劣悪な道路事情とも相まって、郊外での車両整備へのニーズは著しく高まっている。同社では、他社に先駆けてユーザーに対し、高品質のアフターサービスと部品提供を行うことも目的に2店舗目を出店した。地域のアッパーミドル層への更なるサービス品質向上を目指す。

 今後は「高品質の整備とサービスで信頼の『ジーライオングループ』ブランドを確立、日本の卓越した技術と現地でのノウハウを活かしたアフターサービスを多店舗展開していくという。将来的には車両整備に止まらず、『オンリーワン』、一生涯のパートナーとしてアフリカ地域のユーザーのカーライフを支える存在になりたい」とする。

【店舗概要】
会社名 :Japanese Vehicle Service Centre Ltd.
所在地 :KU Business Park, Thika Super Highway, Nairobi
TEL :0790247247
営業時間 :9;00-18;00(2店舗目営業時間)
URL : http://jvsc.co.ke/
設立年月日 :2015年10月

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • マツダ RX-8 / SE系 前月比:123% 平均落札:513千円
  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:122% 平均落札:630千円
  • トヨタ エスティマハイブリッド / 20系 前月比:114% 平均落札:1,444千円
  • 日産 スカイライン / V36系 前月比:112% 平均落札:619千円
  • ダイハツ アトレーワゴン / S300系 前月比:109% 平均落札:543千円

マツダ RX-8 / SE系
マツダ RX-8 / SE系

急落車種TOP5

  • ホンダ シャトル / GK系 前月比:88% 平均落札:1,196千円
  • 三菱 アウトランダーPHEV / GG系 前月比:90% 平均落札:1,745千円
  • ホンダ フィット / GK系 前月比:91% 平均落札:714千円
  • 日産 フーガ / Y51系 前月比:93% 平均落札:1,111千円
  • トヨタ ラッシュ / J200系 前月比:93% 平均落札:574千円

ホンダ シャトル / GK系
ホンダ シャトル / GK系