クルマ買取りサービス「DMM AUTO」を 開始 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)8月21日 [火曜日] 大安 |  サイトマップ サイトマップ

クルマ買取りサービス「DMM AUTO」を 開始

企業・団体 2018年04月27日
6月からサービス開始、詳細は今後発表予定
会社名:DMM.com

 DMM.com(東京都港区・片桐孝憲社長)は6月から、中古車買取り事業に参入する。クルマ買取りサービス「DMM AUTO」を同月より開始、自動車二次流通マーケットで、独自のテクノロジーを駆使した新たなサービスを展開する。

 クルマ買取りサービス「DMM AUTO」は6月にサービス開始予定としているが、「サービス開始の告知やサービス内容の詳細については追ってプレスリリースで発表する」としており、現段階では、サービス名と開始予定時期、同サービスのロゴマークのみ公表されている状況。

 同社は、「近年、電気自動車(EV)や自動運転車など新しいクルマが誕生する中、カーシェアリングサービスや月額利用モデルのサービスが登場するなど、クルマとの付き合い方の多様化が進んでいます。DMMはテクノロジーを駆使し、ドライバーに向けた全く新しいクルマ買取りサービスを提供し、クルマの「売り方」を変えていきます。DMM AUTOを通じて、ドライバーのライフステージにフィットしたカーライフを実現することで、自動車二次流通マーケットの活性化に取り組んでまいります」としている。同社はWebを通じて、多様なサービスを提供する。

 4月24日には株式会社から合同会社への組織変更(5月25日付)も発表、グループの企画、営業、開発を一本化し、意思決定の迅速化、事業推進の効率化を図り、今後も新サービスの提供を加速させる。一方で、合同会社化するということは、上場申請が出来ないということ。改めて「上場しない」という当初からの意思を示した格好。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:116% 平均落札:629千円
  • ホンダ CR-V / RE3, 4 前月比:113% 平均落札:589千円
  • 日産 フェアレディZ / Z33系 前月比:112% 平均落札:540千円
  • 三菱 パジェロ / 80, 90系 前月比:111% 平均落札:1,514千円
  • スバル インプレッサXV / GP系 前月比:109% 平均落札:1,517千円

スバル エクシーガ / YA系
スバル エクシーガ / YA系

急落車種TOP5

  • マツダ ビアンテ / CC系 前月比:87% 平均落札:571千円
  • ホンダ オデッセイ / RB3, 4系 前月比:88% 平均落札:619千円
  • トヨタ ランドクルーザー100 / 100系 前月比:89% 平均落札:1,323千円
  • トヨタ プレミオ / 260系 前月比:91% 平均落札:947千円
  • トヨタ ノア / 70系 前月比:92% 平均落札:694千円

マツダ ビアンテ / CC系
マツダ ビアンテ / CC系