ミャンマーに初の公式エージェントオフィス新設 - グーネット自動車流通

2019年(平成31年)1月24日 [木曜日] 赤口 |  サイトマップ サイトマップ

ミャンマーに初の公式エージェントオフィス新設

企業・団体 2018年03月20日
エンドユーザーにワンストップサービス提供
会社名:ビィ・フォア―ド
ヤンゴンに初の公式エージェントオフィス開設

ヤンゴンに初の公式エージェントオフィス開設

複数画像有

拡大拡大する

 ビィ・フォア―ド(東京都調布市・山川博功社長)は3月17日、ミャンマーの首都ヤンゴンに初の公式エージェントオフィスを新設した。エンドユーザーへのサービス強化が目的で、輸入許可手続きや通関、車検までをワンストップで行える体制を整え、エンドユーザーが簡単に中古車を買える環境を整え、同社の知名度向上を図る。

 ミャンマーでは2018年から右ハンドル車の輸入が全面禁止となったところ。同社ではミャンマー消費者の中古日本車離れを防ぐ目的で新規オフィスを立ち上げたという。今後も引き続き、左ハンドルの日本車をはじめとする中古車を韓国やヨーロッパ、ドバイなどから調達する三国間取引でミャンマー市場でのビジネスを継続する。これまで通り、多くの在庫の中から中古車を購入できることを消費者に直接アピールするため、新オフィスではエンドユーザーにWEBサイトを見せながら、現地スタッフが1台1台在庫から提案するサービスを展開する。

 また、ハンドルの左右の規制のない農機や重機、輸入規制のないエンジンなどの自動車部品の販売にも注力、中古コピー機など自動車以外の幅広い商材に対しても、同オフィスを拠点に販売ルートを確立、マーケティングデータを取得し、今後の展開につなげる。ヤンゴン以外の地方都市にもエージェントを増やす計画で、スタッフは全て現地採用とし、現地のさまざまなニーズにスピーディーに対応する。

<ミャンマーオフィス概要>
名称:ROYAL EMPIRE CO.,LTD
住所:No.58(A),46STREET,BOTAHTAUNG TOWNSHIP YANGON,MYANMAR

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

ASNET

週間オークション情報

MOTORGATE

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること