中古自動車販売士研修試験実施 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)8月21日 [火曜日] 大安 |  サイトマップ サイトマップ

中古自動車販売士研修試験実施

企業・団体 2018年01月29日
昨年を上回る21名が参加
会社名:JU岐阜
車両品質評価研修の様子

車両品質評価研修の様子

複数画像有

拡大拡大する

 JU岐阜(岐阜県岐阜市、岩瀬晃彦会長)指導環境委員会は1月29日、「平成29年度 第7期 中古自動車販売士研修試験」を岐阜県自動車会議所にて実施、今年度の受講者は昨年を大きく上回る21名が参加した。

 当日は午前中に日本自動車査定協会岐阜県支所より近藤悟和氏を講師に招き、修復歴の部位・構造等、車両を見極めるための基礎知識習得を目的とした車両品質評価研修を実施、午後から日本中古自動車販売協会連合会より後藤峰生氏を講師に招き社会問題や事件など歴史を追いながら法令やルールを学ぶコンプライアンス研修を実施した後、筆記試験が行なわれた。

 中古自動車販売士制度は日本中古自動車販売協会連合会が主催、ユーザーが安心して安全な中古車を購入するために販売者側が具備すべき知識・技能を有する者それを認定し、教育する仕組みとなっている。また、同資格を保有することで、CS研修や車輛見極め初級研修などの受講が可能になる他、JU適正販売店申請要件の必須要件となっている。

 JU岐阜では現在、317名が中古自動車販売士の資格を保有、会員に対して積極的に資格取得の取り組みを行なっている。また、JU適正販売店数は103社・106店舗と群を抜いた実績となっている。

AA会場 JU岐阜羽島オートオークション 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:116% 平均落札:629千円
  • ホンダ CR-V / RE3, 4 前月比:113% 平均落札:589千円
  • 日産 フェアレディZ / Z33系 前月比:112% 平均落札:540千円
  • 三菱 パジェロ / 80, 90系 前月比:111% 平均落札:1,514千円
  • スバル インプレッサXV / GP系 前月比:109% 平均落札:1,517千円

スバル エクシーガ / YA系
スバル エクシーガ / YA系

急落車種TOP5

  • マツダ ビアンテ / CC系 前月比:87% 平均落札:571千円
  • ホンダ オデッセイ / RB3, 4系 前月比:88% 平均落札:619千円
  • トヨタ ランドクルーザー100 / 100系 前月比:89% 平均落札:1,323千円
  • トヨタ プレミオ / 260系 前月比:91% 平均落札:947千円
  • トヨタ ノア / 70系 前月比:92% 平均落札:694千円

マツダ ビアンテ / CC系
マツダ ビアンテ / CC系