鶴見新会場3月16日グランドオープン - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)8月20日 [月曜日] 仏滅 |  サイトマップ サイトマップ

鶴見新会場3月16日グランドオープン

オークション 2018年01月29日
全席POS端末設置、2レーンスタート
会社名:日産ユーズドカーセンター
好立地のNAA東京鶴見新会場

好立地のNAA東京鶴見新会場

複数画像有

拡大拡大する

 日産ユーズドカーセンター(神奈川県座間市・奥山建社長)は、3月に中古車オークションを運営する東京会場及び本社機能を、神奈川県横浜市鶴見区大黒町6-1へ移転する。

 新社屋は、1Fが日産オートオークションを運営する「NAA東京」、2Fが本社機能を持つ建物として新築された。新社屋における新生「NAA東京」は、平成30年3月16日(金)に、グランドオープンする。

 NAA東京は、日産オートオークションの会員に対して交通・物流等のより利便性の良い神奈川県横浜市鶴見区へ移転することで、中古車オークションへの出品台数、成約台数の大幅な拡大を目指している。高速道路を利用する場合、横浜方面からは「生麦インター」、東京方面からは「汐入インター」、甲北JCTからは「岸谷生麦インター」、湾岸線からは「大黒インター」からのアクセスができる。

 同会場は、立体駐車場を含めた収容台数2000台規模、2レーン方式、316席のPOS席を準備して立ち上がる。新しい会員の獲得など次の時代への日産オートオークション運営の事業強化に取り組むことになる。
なお、現在の「NAA東京」座間会場でのオークション開催は、2月23日(金)が最後のオークション開催日となる。また、神奈川県横浜市鶴見区への移転は、「NAA東京」会場は3月1日、「本社機能」の稼働は、3月12日を予定している。








AA会場 NAA東京 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:116% 平均落札:629千円
  • ホンダ CR-V / RE3, 4 前月比:113% 平均落札:589千円
  • 日産 フェアレディZ / Z33系 前月比:112% 平均落札:540千円
  • 三菱 パジェロ / 80, 90系 前月比:111% 平均落札:1,514千円
  • スバル インプレッサXV / GP系 前月比:109% 平均落札:1,517千円

スバル エクシーガ / YA系
スバル エクシーガ / YA系

急落車種TOP5

  • マツダ ビアンテ / CC系 前月比:87% 平均落札:571千円
  • ホンダ オデッセイ / RB3, 4系 前月比:88% 平均落札:619千円
  • トヨタ ランドクルーザー100 / 100系 前月比:89% 平均落札:1,323千円
  • トヨタ プレミオ / 260系 前月比:91% 平均落札:947千円
  • トヨタ ノア / 70系 前月比:92% 平均落札:694千円

マツダ ビアンテ / CC系
マツダ ビアンテ / CC系