2018年も高実績でスタート - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)8月20日 [月曜日] 仏滅 |  サイトマップ サイトマップ

2018年も高実績でスタート

オークション 2018年01月26日
会社名:TAA中部

 TAA中部(三重県川越町・島田俊秀社長)の1月度実績が発表された。出品台数は昨年比107%の7056台、開催平均は2352台、成約率は昨年比7.9%増の84.9%となっている。同会場が年間に掲げた開催平均2000台、平均成約率85%を上回る順調なスタートとなった。

 浦田利光会場長は好調の要因を「新車納車が順調に進み、受注残の緩和から下取り車が増加、結果出品台数の増加につながった。また1月限定で行っている売切りコーナーの応札保証設定により毎開催通常の倍近い集荷ができたことも台数増加に寄与している」と語る。

 同会場では2月8日に「梅まつり」を開催。イベントでは、来場取引賞で「ロイズストリートレッド」を進呈、北陸ヤード出品成約賞で「雪国水ようかんとスティックケーキ詰め合わせ」を進呈する他、流札時出品料1000円(新規出品、一般会員限定、売切りコーナーを除く)を実施する。

 また、2月22日は「椿まつり」を開催、来場取引賞や北陸ヤード出品成約賞など豪華賞品を提供する。

 両イベントとも売切コーナーの出品料500円(北陸ヤード含、成約金額15万円以上を除く)、TC‐webΣの指値入札手数料が無料となる他、1月および2月の出品合計台数に応じて「TRD×TOM‘Sウインドブルゾン」をプレゼントする。

AA会場 TAA中部 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:116% 平均落札:629千円
  • ホンダ CR-V / RE3, 4 前月比:113% 平均落札:589千円
  • 日産 フェアレディZ / Z33系 前月比:112% 平均落札:540千円
  • 三菱 パジェロ / 80, 90系 前月比:111% 平均落札:1,514千円
  • スバル インプレッサXV / GP系 前月比:109% 平均落札:1,517千円

スバル エクシーガ / YA系
スバル エクシーガ / YA系

急落車種TOP5

  • マツダ ビアンテ / CC系 前月比:87% 平均落札:571千円
  • ホンダ オデッセイ / RB3, 4系 前月比:88% 平均落札:619千円
  • トヨタ ランドクルーザー100 / 100系 前月比:89% 平均落札:1,323千円
  • トヨタ プレミオ / 260系 前月比:91% 平均落札:947千円
  • トヨタ ノア / 70系 前月比:92% 平均落札:694千円

マツダ ビアンテ / CC系
マツダ ビアンテ / CC系