「消費者の皆様が安心して自動車を売却できる環境づくり」を目指す - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)8月20日 [月曜日] 仏滅 |  サイトマップ サイトマップ

「消費者の皆様が安心して自動車を売却できる環境づくり」を目指す

企業・団体 2018年01月24日
自動車買取事業者81法人、媒体事業者15法人が消費者保護活動を推進
会社名:日本自動車購入協会(JPUC)
都内ホテルで開催された賀詞交歓会

都内ホテルで開催された賀詞交歓会

複数画像有

拡大拡大する

 日本自動車購入協会(JPUC、東京都中央区・井上貴之代表理事)は1月19日、都内のホテルで平成30年賀詞交歓会を開催した。会員に加え、経済産業省、自動車公正取引協議会、国民生活センター、日本中古自動車販売協会連合会をはじめとした有識者、業界関係者などが集まった。

 宗像事務局長は冒頭の挨拶で「JPUCにおける昨年の消費者相談窓口の運用は2162件(前年比128.1%)の受電をし、消費者からの相談に対応した。消費者保護で最も重要となる、消費者と事業者との契約内容を明記した標準約款の採用率は店舗ベースで91.1%に至るまで浸透した。また、公正なペナルティー制度実施のため、消費者問題に著名な先生方にご賛同いただき、第三者委員会を設立した。今後も、会員事業者の一層の協力のもと、各種事業の積極推進を図るとともに、ペナルティー制度実施による更なる業界の健全化、および優良事業者認定制度の開始を推進する。」と述べた。

 同協会は、平成26年3月に自動車買取業界の自主規制団体として設立され、現在では自動車買取事業者が81法人(フランチャイズ事業者含む583法人)、媒体事業者15法人が加盟しており、「消費者が安心して自動車を売却できる環境づくり」を目指す。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:116% 平均落札:629千円
  • ホンダ CR-V / RE3, 4 前月比:113% 平均落札:589千円
  • 日産 フェアレディZ / Z33系 前月比:112% 平均落札:540千円
  • 三菱 パジェロ / 80, 90系 前月比:111% 平均落札:1,514千円
  • スバル インプレッサXV / GP系 前月比:109% 平均落札:1,517千円

スバル エクシーガ / YA系
スバル エクシーガ / YA系

急落車種TOP5

  • マツダ ビアンテ / CC系 前月比:87% 平均落札:571千円
  • ホンダ オデッセイ / RB3, 4系 前月比:88% 平均落札:619千円
  • トヨタ ランドクルーザー100 / 100系 前月比:89% 平均落札:1,323千円
  • トヨタ プレミオ / 260系 前月比:91% 平均落札:947千円
  • トヨタ ノア / 70系 前月比:92% 平均落札:694千円

マツダ ビアンテ / CC系
マツダ ビアンテ / CC系