オールディーラー協賛記念 夏まつり開催 - グーネット自動車流通

2022年8月13日 [土曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

オールディーラー協賛記念 夏まつり開催

オークション 2017年07月25日
成約率は着実に上昇、セリ内容充実し存在感
会社名:USS福岡
廣瀬勝保上席次長

廣瀬勝保上席次長

複数画像有

拡大拡大する

 USS福岡(福岡県筑紫野市・安藤之弘社長)は7月19日、「オールディーラー協賛記念オートオークション(AA) 夏まつり」を開催した。出品台数775台を集荷し、このうち448台を成約、成約率は57.8%の高率だった。特設「ディーラーコーナー」に174台の出品車が集まるなど、他コーナーを含むディーラー出品台数は250台規模となり、全出品台数の3分の1程度を占めた。

 セリ開始前には同会場営業部の廣瀬勝保上席次長が「次週は長崎サイトコーナーを開催、毎週さまざまな企画を展開してまいります。本日も最終最後までのお付き合いと活発なセリ参加をお願いします」と挨拶した。

 同会場では、前週には「ディーラー輸入車コーナー」を特設、月1回の「オールディーラー協賛」とともに、堅調なディーラー出品が定着、小売り向け良質車の安定的な集荷により、成約台数も増加し、安定的な成長を見せる。

 今年6月までは、「成約」に特化した各種施策や企画を展開し、着実に成約率を向上する中、6月以降は、「出品」特化型の企画を推進する。「九州地区は成約率の低いエリア特性もあるが、『売り手』と『買い手』のマッチングを図り、成約率向上の取り組みを推進してきた」(廣瀬上席次長)とする中、ここ数開催は50%台後半の成約率が定着する。

 昨年5月頃から取り組む成約率向上の取り組みに手応えを感じる中、今後は出品台数の底上げを目指す。今年3月以降は、「独立2レーン方式」への転換を図るとともに、成約率の上昇傾向が続く。こうした取り組みも成果もあり、今年3月以降の来場者数はそれまでに比べ、1割程度の伸びを見せ、外部応札件数も伸長しているという。「落札店件数も増加、独立2レーン方式も好評で、何よりも会員の皆様の『口コミ』による影響も大きいのでは」(廣瀬上席次長)とする。

 この5〜6月は6月14日に迎えた「AA開催700回」にちなんだ大感謝月間で取引を活性化させた。7、8月も「パート2」企画を展開、「出品賞」を用意する。夏のレジャーに最適な賞品を厳選した。

 8月は第3週(16日)を休催する中、残りの4開催で毎週イベント企画を実施、23日には「100万台突破記念AA」の開催を予定する。

 古賀靖永執行役員会場長は「セリ内容に対する会員からの評価は高まっている。こうした良い流れを持続しながら、出品ボリュームにもこだわっていきたい。小規模会場ならではの小回りの効く活動で存在価値を高めていきたい」と話す。セリ内容の充実を図る一方で、毎月第1週に限定開催する自社検査員による「検査講習会」も好評。セリ内容の強化と合わせて、会員満足の向上に余念がない。

USS福岡 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること