共有セリ機導入 青森から全国へ発信 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)8月21日 [火曜日] 大安 |  サイトマップ サイトマップ

共有セリ機導入 青森から全国へ発信

オークション 2016年04月15日
次世代に繋ぐためにネットは必要
会社名:JU青森
挨拶に立つ石山理事長

挨拶に立つ石山理事長

複数画像有

拡大拡大する

 JU青森(青森市浪岡・石山英二理事長)は3月29日、「JUナビ導入グランドオープンAA」を開催した。同会場は1月、2月の休催期間をセリ機導入の準備に当て、満を持しての開催となった。
 セリ機導入に伴い今後はオークション開催日を月1回から隔週月2回開催に変更。青森県を中心とした出品店・落札店に全国で売り買いができる場を提供する。

 当日はJU中販連・澤田稔会長、JUコーポレーション・元坂明社長、JU中販連副会長JU東北会長JU岩手高橋保理事長をはじめ、JU東北全県の理事長、北海道・関連協・中連協の各県理事長執行部に加え、企業系AA関係者を来賓に迎え盛大な会となった。
 開催に先立ち挨拶に立った石山理事長は「昭和53年より手セリでオークションを開催し550回を数えてきたが、新たに共有セリ機を導入することができた。これも皆様のご協力のおかげ。これを機会に全国の皆様に青森の車を提供していきたい」と謝辞を述べた。続けて「本日は380台を超える出品をいただいた。来場の皆様、またネットから参加いただき高成約を目指したい」と述べた。

 続いて澤田会長が挨拶に立ち「今のままでもオークションは開催できたが、新しい分野に挑戦するのは難しいこと。JU青森は石山会長を中心に執行部、組合員が熱い想いでセリ機を導入した。敬意を表したい」と祝辞を述べた。
 続けて高橋理事長、元坂社長、JU中販連流通委員長JU静岡理事長代行萩原通弘氏、荒井商事荒井寿一会長が祝辞を述べた。

 石山会長は「セリ機導入について4年前から何度も会議を重ねてきた。2年前にセリ機を導入したJU山形は成約台数も増えた。JU青森は『このままで良いのか』と自問自答と議論を重ね、『次世代に繋いで残していくためにはネットが必要』と判断し導入に踏み切った。開催回数も月1開催から2開催とする。例年1月、2月は休催だが、ネット環境を利用し月1開催でも取り組みたい。青森は4WD比率が約8割。北海道の玄関口として利用いただきたい。今後は、ディーラーにも協力いただき利用しやすい環境を作り、『もっと早くネットを導入すれば良かった』と言われるようにしたい」と抱負を語った。

AA会場 JU青森 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:116% 平均落札:629千円
  • ホンダ CR-V / RE3, 4 前月比:113% 平均落札:589千円
  • 日産 フェアレディZ / Z33系 前月比:112% 平均落札:540千円
  • 三菱 パジェロ / 80, 90系 前月比:111% 平均落札:1,514千円
  • スバル インプレッサXV / GP系 前月比:109% 平均落札:1,517千円

スバル エクシーガ / YA系
スバル エクシーガ / YA系

急落車種TOP5

  • マツダ ビアンテ / CC系 前月比:87% 平均落札:571千円
  • ホンダ オデッセイ / RB3, 4系 前月比:88% 平均落札:619千円
  • トヨタ ランドクルーザー100 / 100系 前月比:89% 平均落札:1,323千円
  • トヨタ プレミオ / 260系 前月比:91% 平均落札:947千円
  • トヨタ ノア / 70系 前月比:92% 平均落札:694千円

マツダ ビアンテ / CC系
マツダ ビアンテ / CC系