創立16周年記念MAを開催 - グーネット自動車流通

2022年10月5日 [水曜日] 赤口 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

創立16周年記念MAを開催

オークション 2015年11月21日
地域に根ざした活動で大きな成果
会社名:IMA九州
羽田社長が来場会員に謝辞を述べた

羽田社長が来場会員に謝辞を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 いすゞモーターオークション九州(福岡県古賀市・羽田祐彦社長、IMA九州)は11月12日、「創立16周年記念モーターオークション(MA)」を開催した。

 セリ開始前のセレモニーでは、いすゞユーマックスの羽田社長が挨拶に立ち、「おかげさまで1999年の創立から16周年を迎えることが出来ました。心から感謝申し上げますとともに、今後もさらに進化してまいります」と謝辞を述べた。続いて挨拶に立った小方英康会場長は「今後も20年、30年と皆様とともに歩み続ける会場を目指してまいります」と抱負を話した。

 同社では、11日の幕張会場、13日の神戸会場と合わせたIMA3会場によるリレーオークション企画を初めて展開した。3日間を通じて、3会場全てで出品または落札のあった会員に賞品をプレゼントするもので、創立記念イベントとして実施した。今後も3会場が連携したイベント企画の展開などを推進する方針だ。

 羽田社長は九州会場について、「3会場の中でも成約率が高く、輸出向け車両が中心の会場。こうした中で、スタッフが地域に根ざし会員との関係作りを積極展開している」と評価する。3会場全体で見ても「各会場ともスタッフが良いアイデアを出し、自主性を生かしながら運営出来ている。今後も一丸となって会員サービス強化に努める」と、全社が一体となった顧客満足追求により、3会場のサービス品質を高めている。こうした中、重点課題とする車両評価や検査の標準化や検査員レベルアップなどで、3会場の標準化が進んでおり、IMAのスタンダード構築を進めている。

IMA九州 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること