台風17・18号による水害車両の引き取り強化を発表 - グーネット自動車流通

2022年7月4日 [月曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

台風17・18号による水害車両の引き取り強化を発表

企業・団体 2015年09月16日
大雨で浸水・冠水したクルマを買い取り、被災地域の復旧に貢献を
会社名:タウ
■水害車両の買取実績 平成25年式 日産セレナ 修理見積:170万円以上 同社買取金額:162,000円 ※太線は水没ライン

■水害車両の買取実績 平成25年式 日産セレナ 修理見積:170万円以上 同社買取金額:162,000円 ※太線は水没ライン

複数画像有

拡大拡大する

 ダメージカー(事故や災害等により損壊した車両)の買取・販売・輸出を行うタウ(埼玉県さいたま市・宮本明岳社長)は、9月10日から発生した台風17・18号により被災した車両の買取に積極対応すると発表した。

◆タウ社による水害車両の発生状況および対応方針は以下のとおり

 このたび北関東および東北地域を襲った台風の影響により水害を受けた車両は、およそ6,000台※と想定されます。一般的に、室内に浸水しエンジンが掛らない状態の水害車両は、修理に100万円以上かかるケースが多く、ディーラー等では下取り価格も付かないため、被災者には大きな経済負担となります。
 当社はこれまでにも、広島県土砂災害(2014年)、滋賀・京都府豪雨水害(2013年)、九州北部豪雨(2012年)などで発生した水害車両を迅速かつ高額で買い取りしてきました。その実績は、上記3災害で計516台、平均買取金額21万円/台となります。
 このたびの災害においても、これまでの経験とノウハウを活かし、復旧作業の妨げとなる水害車両の保管モータープールの設置や、売却を検討しているユーザーからの24時間相談窓口を設置するなど、水害車両の迅速な引き取りと高価買取にて、被災地の復旧および被災された地域の皆様の経済的救済に貢献してまいります。
※損害保険会社および現地自動車ディーラーへのヒアリング結果に基づく

◆担当支店
・埼玉県/栃木県 ⇒ 埼玉支店
住所:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 LAタワー10F
TEL:048-601-0839 社員数:15名(買取担当 10名)

・群馬県/新潟県/長野県 ⇒ 高崎支店
住所:群馬県高崎市あら町167 高崎第一生命ビルディング7F
TEL:027-310-6200 社員数:9名(買取担当 7名)

・茨城県/福島県(いわき市、双葉郡) ⇒ 水戸支店
住所:茨城県水戸市城南1-4-7 第5プリンスビル8F
TEL:029-300-2007 社員数:9名(買取担当 7名)

・宮城県/山形県/福島県(南部除く) ⇒ 仙台支店
住所:仙台市宮城野区名掛丁128番地 広瀬通りSEビル9F
TEL:022-791-7071 社員数:10名(買取担当 7名)

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること