新事業形態「カー・コネクト」による中古車買取サービス開始 - グーネット自動車流通

2022年7月3日 [日曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

新事業形態「カー・コネクト」による中古車買取サービス開始

企業・団体 2015年06月05日
「高くて、楽しい、クルマ買取サービス」を目指して
会社名:タウ
サイトイメージ

サイトイメージ

複数画像有

拡大拡大する

 ダメージカー(事故や災害等により損壊した車両)の買取・販売・輸出を行うタウ(埼玉県さいたま市・宮本明岳社長)は6月8日より、中古車買取サービス「カー・コネクト」を開始する。

 「カー・コネクト」は、同社が独自に構築した世界110ヵ国への車両販売ネットワークを活用した、オークション形式の中古車買取サービス。

  同サービスの特徴は、①海外相場を背景とする高額売却、②オークションで売却価格が競り上がっていく楽しさ、③世界中から届く入札を通じたグローバル体験、の3点であり、利用者に高くて、楽しいクルマ買取サービスの提供を目指す。

 サービス開始の背景として同社は、「これまで、個人ユーザーの中古車売却と言えば、ディーラーでの下取りや中古車買取専門業者での売却が一般的であり、買取価格を比較する以外にユーザーが楽しむ要素はありませんでした。 一方、日本から海外への中古車輸出台数は、2012年に100万台を突破して以降、毎年10%以上伸張(2014年141万台)しており、新興国のモータリゼーション発展や円安基調も手伝い、今後さらなる輸出台数の増加が見込まれます。 このような背景のなか当社は、過去19年で蓄積した車両輸出ノウハウ、世界120ヵ国10万件の販売先会員、日本全国に配置した120名の営業担当者、を活用した、全く新しい中古車買取サービスを開始することとした」としている。

◆サービス内容
利用料:
6万円(消費税、出張査定費、名義変更費、車両陸送費を含む)

ながれ:
①webサイトにて買取受付。
②電話にて概算買取金額を提示後、出張査定にて車両確認。
③最低買取保証額を設定し当社オークションへ出品(ユーザーは専用サイトにて入札状況を常時確認可能)。
④2日間のオークションを経て最終落札金額から利用料を控除した金額をユーザーへ支払(流札した場合は最低買取保証額にて買取)。
⑤車両引き取り、名義変更。

◆webサイトイメージ
URL http://www.car-connect.jp

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること