KCAA/福岡会場『創立24周年大記念AA』開催で出品3,389台を集める(4会場合計6,880…

2022年8月13日 [土曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

KCAA/福岡会場『創立24周年大記念AA』開催で出品3,389台を集める(4会場合計6,880台)  宮崎「えびの会場」の建て替えと2レーン化を発表  ディーラー出品車が過去最高の1,050台を記録

オークション 2013年04月18日
記念セレモニーで24年間の想いと感謝を込めた挨拶を述べる大峰高社長

記念セレモニーで24年間の想いと感謝を込めた挨拶を述べる大峰高社長

複数画像有

拡大拡大する

 九州中央オートオークション(福岡県古賀市・大峰高社長)は4月18日(木)、九州地区で初の企業AAとして誕生した『KCAA福岡』の24周年記念AAを盛大に開催した。

 午前9時から行われた記念セレモニーで挨拶に立った大峰高社長は、「平成元年5月にスタートし会員、ディーラー会員皆様に支えられ、本日3,389台の出品で第1183回開催を迎えた。今年は自社開発した新セリ機の入れ替え工事をゴールデンウィーク中に行うため、本来5月に行う『周年記念AA」を4月に開催した。5月9日にプレオープン、翌16日にグランドオープンを行う。今年1月に導入したKAA京都会場は、一つのトラブルもなく順調にオークションを開催している。また、年末に新セリ機の導入を予定する『えびの会場』は会場を年内に新築する。今年度、福岡会場の取り扱い台数は9万6,418台(前年度比7,046台増)、成約台数は3万5,867台(同1,191台増)、一昨年と比べ1回少ない開催で出品・成約台数共に増の結果を収めた。また、自社ネットの『Kcnet』が6チャンネル中(外部落札)で1番多い実績を収め、使いやすい買いやすいネットとして高評価を頂いている。今日はディーラー会員様から、過去最高の出品台数1050台を出品頂いた。心から御礼申し上げたい」と謝辞を述べた。

 続いて豊丸美行常務が謝辞を述べ、「4月1日から新人事体制となり宗藤顧問が責任者となりました。営業は山倉・柴田の両課長がトップとなります。今期、KCAA福岡はシステムも組織も新しくなります」と新体制を発表した。

 記者会見で大峰高社長は、「振り返ればいくつか大きな人生の転機があった。ロータリーエンジンに惚れ込み、最初に就職したマツダではメカニックだったが、『上司からこれからの時代はメカニックも営業を学ぶ必要がある』と言われ、営業研修を受けた。研修終了後、転勤となり、新車販売で好実績を上げていたが、退職し、マルエイ自動車を立ち上げ現在に至っている。福岡会場立ち上げ時も妨害行為を受け、精神面で大きな壁に当たり悩んだが、妻の一言で迷い(悩み)が消えた。KAA京都に続き5月に福岡会場に導入する自社開発のセリシステム着手は、大きな賭け(決断)だったが、高機能なセリ機を従来費用(相場)の半額以下の予算で抑えられた。業績も順調に推移しており、年内に『えびの会場』を新会場に建て替える。建設場所は現会場内でポス席は現在と同規模で考えている。また、現会場のように2階建てではなくフラット型にする」と語った。

 『福岡会場24周年記念』が開催された同社グループ「えびの・京都・福岡・山口会場」の、4月度の第3週開催AAの取扱合計台数は7,000台に迫る計6,856台の好実績を記録した。

【KCAA福岡事務局・営業責任者】
氏名・宗藤敏宏顧問(62歳)、職歴・名古屋日産モーター、ソックス(旧国鉄が運営していた中古車センター)、トヨタオート北九州(現ネッツトヨタ北九州)。元社会人野球選手(ノンプロ)。責任者としての抱負については「全員で、当たり前のことを当たり前にやる組織にする」としている。


KCAA福岡 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること