出品台数の半数近くを青年部出品車が占め活況なセリ - グーネット自動車流通

2024年7月13日 [土曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

出品台数の半数近くを青年部出品車が占め活況なセリ

オークション 2024年07月08日
青年部主催チャリティ記念ビッグAA開催
会社名:JU東京
杉本青年部会長があいさつ

杉本青年部会長があいさつ

複数画像有

拡大拡大する

 JU東京(東京都足立区、萩田典雄理事長)は7月1日、「青年部主催チャリティ記念ビッグAA」を開催した。

 当日のセリは出品1869台を集め、成約1309台、成約率70.0%、平均成約単価52万2000円の好結果を収め、青年部開催に相応しい盛会となった。

 会場にはJU関連協各県青年部会長、部会員をはじめ北は北海道、南は岐阜からも青年部が駆けつけ開催を盛り上げた。また、JU埼玉・添野健理事長、JU静岡・小野田泰祐理事長、JU愛知・加藤勇東理事長、JU神奈川・實方秀人副理事長も来場し青年部開催に花を添えた。

 今開催では青年部が出品目標の800台を上回る854台の出品となった。全出品台数の約半数近くを青年部出品車が占め、青年部開催に大きく貢献した。目標を上回る青年部出品台数について杉本達哉青年部会長は「青年部メンバーが増え、出品台数増加に繋がった。引き続き青年部活動に参加できる仲間を増やし、参加しやすい環境を作っていきたい」と話した。

 セリ前には、JU東京チャリティゴルフコンペを通じて募った浄財を副理事長の青木孝文大会実行委員長が組合を代表し、杉本達哉青年部会長に贈呈した。セレモニー終了後に、JU東京青年部が年4回の青年部主催開催時に社会貢献活動の一環として実施するチャリティポスセリが行われた。JU東京青年部は同セリを通じて募った浄財を福祉施設への車いす贈呈や被災地への義援金として活用している。

 セレモニーであいさつに立った杉本部会長は多数の出品に謝辞を述べ「青年部は頑張って1800台を超える出品車を集めることができた。今日は精一杯盛り上げていく」と述べダイナマイトコールで締め括った。
 続いて萩田理事長が「青年部は今、福祉に力を入れており、福祉協会から推薦を受けた施設に車いすを寄贈している。既に7カ所14台を寄贈している。引き続き頑張ってほしい」と述べた。続けて「出品も多くの方々にご協力をいただいた。中でも青年部が800台超を集め、本日は大いに盛り上がると思われる。一台でも多くご商売に繋げていただきたい」と活発な応札を呼び掛けた。
 来賓を代表しJU関連協青年部会の土屋大典代表幹事が登壇し「JU関連協青年部は250社からなる組織。昨日も連絡会議を開催し、諸事業について話し合いをした。我々はオークションだけではなく、研修会など様々な取り組みをしている。是非、関連協各県青年部の方々にご参加いただきたい」と述べた。またオークションについて「本日も北は北海道から南は岐阜から青年部仲間に来場いただいている。ライブから全国の青年部仲間がJU東京の青年部開催を盛り上げると言っていただいている。今日の開催を盛り上げ、成功裏に終わるよう祈念する」と祝辞を述べた。

JU東京 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること