各初出品コーナーがセリけん引し高成約率記録 - グーネット自動車流通

2024年7月13日 [土曜日] 先勝 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

各初出品コーナーがセリけん引し高成約率記録

オークション 2024年06月28日
月末感謝祭AA開催
会社名:CAA東京
あいさつに立つ菅澤会場長

あいさつに立つ菅澤会場長

複数画像有

拡大拡大する

 CAA東京(千葉県柏市、斉藤啓太社長)は6月25日、「月末感謝祭AA」を開催した。

 当日のセリは出品2566台を集め、成約1930台、成約率75.2%、平均成約単価72万1000円の高実績を記録した。

 同会では「初出品プレミアム」と「初出品」の両コーナーの出品台数は1005台となった。また「軽初出品&軽」と{輸入車初出品&輸入車}の初出品車を合わせると、全出品台数の約半数に迫る初出品車数となり、“初出品のCAA”に相応しい開催となった。

 セリ前のセレモニーでは今開催を最後に異動する菅澤武志会場長が登壇。「2022年4月より2年余り、短い期間でしたが、皆様には大変お世話になりました。コロナ禍からアフターコロナとなった期間、ビジネススタイルも変わり、業界全体の不信感が高まる報道がなされるなど、非常に目まぐるしい変化の期間でした。その中で、東京会場はおかげさまで堅調に出品台数を集荷でき、直近では高い成約率、高い成約単価と、大変中身の良いセリを行うことができております。これもひとえに会員の皆様のご愛顧の賜物であり、感謝の言葉しかありません」と感謝の言葉を述べた。
 続けて「今年、東京会場は開設25周年を迎え、毎月のイベント賞品や周年イベント企画、11月の6レーン化やヤード拡張をはじめ、インフラの設備投資など、更なる利便性の向上を図り、皆様に“選んでいただける会場”となるべく、スタッフ一同邁進して参ります。引き続きCAA東京会場にご期待ください」とあいさつを述べた。

 菅澤会場長は「初出品プレミアムコーナー」を立ち上げた。同コーナーの成約率は毎開催90%前後の高実績を記録し“初出品のCAA”をより勢いづけ、初出品ブランドを高めた。7月からはTC-webΣを運営するシグマネットワークス(東京都中央区、斉藤啓太社長)に活躍の場を移し活動する。

CAA東京 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること