歴代2番目の高成約率記録、多数のディーラー出品受け活況 - グーネット自動車流通

2024年7月21日 [日曜日] 先負 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

歴代2番目の高成約率記録、多数のディーラー出品受け活況

オークション 2024年06月18日
オールディーラー協賛記念AA開催
会社名:CAA東京
来場賞にオリジナルロゴ入りビッグジャンプ傘を進呈

来場賞にオリジナルロゴ入りビッグジャンプ傘を進呈

複数画像有

拡大拡大する

 CAA東京(千葉県柏市、斉藤啓太社長)は6月11日、「オールディーラー協賛記念AA」を開催した。
 
 当日のセリは、ディーラーから良質の出品車を多数受け活発なセリが展開された。成約率は歴代2番目となる81.1%を記録し、開催タイトルに相応しい盛会となった。出品は2841台を集め、成約2304台、平均成約単価67万9000円の高実績を記録した。

 CAA東京は今年、開場25周年を迎える。節目の周年に感謝の意を込め4月から毎月CAA東京ロゴ入りオリジナルグッズを来場賞として進呈している。4月はマグカップを、5月は扇子を、6月はビッグジャンプ傘を進呈した。

 今開催では、オールディーラー協賛開催を受け「特設ディーラーコーナー」を設置。全出品車のうちディーラー出品車が約3割を占めセリは活況を呈した。また新規出品車比率も85%を占め、「初出品」の各コーナーと特設ディーラーコーナーが落札店の注目を集め、セリをけん引した。

 菅澤武志会場長は「ディーラー皆様にご協力いただき感謝。おかげさまで開催タイトルに相応しい開催ができた」と感謝の言葉を述べた。
 また、来場会員も増えているという。菅澤会場長は「出品車構成、車種構成、魅力ある出品車を求め、足を運んでいただけている。成約率も高く、出品店様には売れる会場として期待をもって、出品いただいている」と話した。

 先日、発表があったCAA東京の6レーン化について菅澤会場長は「6レーン化によりセリ時間を約2時間短縮できる見通し。時短できることで出品店様と落札店様の利便性向上を図れる。より商売しやすい会場づくりに取り組んでいく」と話した。

CAA東京 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

オークション会場情報へ

成功事例集

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること