【2022年 年頭所感】株式会社ベイオーク 代表取締役社長 塩原 淳平 - グーネット自動車流通

2022年5月19日 [木曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

【2022年 年頭所感】株式会社ベイオーク 代表取締役社長 塩原 淳平

2022年01月01日
会社名:ベイオーク

新年あけましておめでとうございます。
皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

昨年は、一昨年に引き続き、新型コロナウイルスの対応に迫られながらも、国内においてはビッグイベントの東京オリンピックの開催など明るい話題もありました。スポーツの力を改めて感じることが出来、前向きにこの難局に立ち向かう勇気を貰えた気がします。ワクチンの接種も急速に進み、国内の感染者数も減少しましたが、新たな変異株が発見されるなど終息の見えない状況は続いています。

自動車業界に目を向けると、長らく続く半導体不足と部品調達難による、自動車生産台数の減少、それに伴う中古車流通台数の減少、価格の高騰(海外マーケット)など、環境の変化に対応していくことが求められる1年でした。

そうした中、ベイオークでは、運営の安定化を図る為、昨年3月に約1万7820㎡の敷地を取得しました。当初より所有していた敷地と合わせ、ベイオークの敷地は約4万4220㎡となりました。これにより維持管理の強化や施設改修等のスピードアップ、防犯カメラや機械警備の配備等、警備体制の強化を図る事ができました。会員様に、より安心してお車を預けていただける体制を確立できたと考えております。

また、会員様の利便性向上という面においては、昨年2月より新システム導入による内装・外装の360度画像表示を開始。7月には、一部規約の見直しと、ブロック編成の見直し。10月からは「LOW-MAXブロック」と「アウトレットブロック」を新設いたしました。両ブロック共に高成約率を維持し、出品店・落札店、双方の会員様よりご好評をいただいております。特に落札店数が増加する事で、ご商売が多くできる環境となり喜んでいる次第です。

本年も、会員様のニーズにお応えし、新たなサービスを提供できるよう、社員一同精進してまいります。引き続きのご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

最後になりますが、本年が皆様にとって素晴らしい一年となりますことを心より祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

ベイオーク 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

年頭所感関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること