三菱レンタカー水島営業所を新規オープン - グーネット自動車流通

2021年11月29日 [月曜日] 仏滅 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

三菱レンタカー水島営業所を新規オープン

企業・団体 2021年10月26日
三菱車フルラインアップ揃え、地域密着営業と環境対応
会社名:ウォッシュ
セレモニーではテープカットを行った

セレモニーではテープカットを行った

複数画像有

拡大拡大する

 ウォッシュ(岡山市中区、大田慎治社長)は10月18日、岡山県倉敷市に「三菱レンタカー水島営業所」を新規オープンした。三菱自動車のPHEVラインアップを揃えるなど、アウトドア・レジャーや環境対応などを訴求するコンセプトのもと、幅広いユーザー層の利用を促す。三菱レンタカーは三菱自動車ファイナンス(東京都港区、西山誠弘社長)が全国展開するレンタカーフランチャイズチェーン(FC)で、最大の魅力は「アウトランダーPHEV」や「エクリプスクロスPHEV」といった環境対応車を多く揃える点。アウトドアレジャーや災害対応にも有効な三菱自の環境対応車をフルラインアップし、レンタカーユーザーにアウトドアやレジャーなど、体験型のレンタカーを提供する。

 18日には、三菱自動車ファイナンスの西山社長や西日本三菱(大阪市淀川区)の五十嵐京矢社長が同店のオープニングセレモニーに出席した。

 大田社長は「奄美大島でのエコレンタカーを見て、三菱のエコカーを活用したレンタカー事業を志した。岡山県では西日本豪雨に見舞われたが、ここで活躍したのがアウトランダーPHEVだった。三菱自動車水島製造所のお膝元で皆様のご協力のもとで、新店舗オープンにこぎ着けた。災害対応などにも積極的に取り組んでいきたい」と、新店舗オープンの抱負を述べた。

 三菱自動車ファイナンスの西山社長は「今年2月、三菱自動車ファイナンスとして『三菱レンタカー』をスタートした。業界では後発だが、地域密着で、これまでとは違うレンタカーの価値を提供していきたい。三菱車の良さを分かっていただく機会にもつなげたい。ここ水島でウォッシュと一緒に盛り上げていきたい」と祝辞を述べた。

 同店は、三菱自動車のフルラインアップが一堂に会し、キャンプシーンなどを想定したレンタカー活用なども提案するコンセプトショップ。店頭には「デリカD:5」とキャンプ道具をディスプレイするなど、アウトドアシーンを想起させる工夫を行う。三菱車の環境性能をアピールする場としても注目が集まるところだ。

 同社では、地元岡山県を中心に、地域振興などにも積極的に取り組む。休耕田だった棚田を活用する取り組みなどを推進、自動車販売だけでなく、幅広い活動で地域社会に貢献する。

<三菱レンタカー水島営業所>
所在地:岡山県倉敷市連島町連島145-1

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること