第3回タウ・パラリンアートコンテスト表彰式開催 - グーネット自動車流通

2021年9月19日 [日曜日] 友引 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

第3回タウ・パラリンアートコンテスト表彰式開催

企業・団体 2021年08月25日
パラリンアート理念「障がい者がアートで夢を叶える世界を作る」の実現を支援
会社名:タウ
受賞者と集合写真

受賞者と集合写真

複数画像有

拡大拡大する

 タウ(さいたま市、宮本明岳社長)は8月3日、同社が主催する「第3回タウ・パラリンアートコンテスト」の表彰式を本社会場およびオンラインにて開催した。

 表彰式では、一般社団法人障がい者自立推進機構(松永昭弘代表、以下 パラリンアート)の理事を務めるタレントのセイン・カミュ氏を司会者として迎え、最優秀賞、優秀賞、特別賞とタウ支店賞の計19作品の表彰を行った。

 タウは、多くの障がい者が抱える「社会参加への周囲の理解の少なさ」や「金銭的困窮」といった課題解決への寄与を目指し、2019年より「タウ・パラリンアートコンテスト」を開催している。

 表彰式ではタウ熊野真吾専務取締役が挨拶に立ち「第3回目となるパラリンアートコンテストに過去最高となる501作品の応募をいただいた。いずれも甲乙つけ難い素晴らしい作品揃いで受賞作の選考には頭を悩ませた。今回は初めての取組みとして愛媛トヨタ様、茨城トヨペット様、トヨタレンタリース福岡様の3社の企業様から協賛をいただき開催した。各地の名だたる企業様と一緒にコンテストを作り上げることができたことに感謝」と謝辞を述べた。最後に「当社は創業時より世の中に目に見える形で貢献したいという思いを抱いていた。パラリンアートを知り、その活動と『障がい者がアートで夢を叶える世界を作る』という理念に感銘しコンテスト開催に至った。今後ももっと多くの人、協賛企業に参加いただきパラリンアートを支援し続けていきたい」と述べた。

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること