オリンピック開催記念は新規出品比率91.4% - グーネット自動車流通

2021年9月28日 [火曜日] 大安 |  西暦元号早見表 西暦元号早見表  |  サイトマップ サイトマップ

オリンピック開催記念は新規出品比率91.4%

オークション 2021年07月27日
高鮮度の出品車集まり、75. 6%の高成約率
会社名:ベイオーク
セレモニーでは同社の瀧本マネージャーが挨拶を述べた

セレモニーでは同社の瀧本マネージャーが挨拶を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 ベイオーク(大阪市住之江区、塩原淳平社長)は7月21日、「オリンピック開催記念オートオークション(AA)」を開催した。当日は出品台数が1600台、成約台数が1209台に上り、成約率は75.6%という高率だった。新規出品台数が全体の91.4%を占めるなど、同会場の最大の特徴である高鮮度の出品車が集まる賑やかなセリだった。1台当たり成約単価も80万円を大きく上回る81万9875円だった。

 セリ開始前のセレモニーでは、同社マーケティング本部の瀧本弘務マネージャーが挨拶に立ち、会員への心からの感謝の気持ちを述べた。

 同会場では、今回の記念AAで新規出品車比率が91.4%に上ったように、常に高鮮度のAAを毎週展開している。タマ不足の厳しい市場環境下で、小売りダマを求めるバイヤーが多く訪れ、高成約率を持続しており、毎週活発な「売り」「買い」が行われている状況だ。こうした中で、今回は今年最多の490社が来場し、活発な会場応札と自社ネット「ベイネット」を介した外部落札などで、活気溢れるAAを展開する。

 7月14日からは、ブロック構成の変更を実施した。「シンプルで分かりやすく編成し、売りやすく、買いやすいセリ順に変更した。どの時間帯でもお楽しみいただける構成になるよう、変更した」という。この成果もあり、軽自動車の成約率は約20%上昇、新鮮な乗車車の構成比も約5%上昇し、早速会員から好評を博している。

 今回の記念AAでは、お取引抽選会を実施した。出品または落札1台以上で参加可能で、入手困難な最新ゲーム機や家電など、多くの賞品が用意された。お付き合い賞には帝塚山ポアールのベイオークロゴ入りマカロンがプレゼントとして特別に用意された。オリンピック(五輪)をイメージし5色のマカロン。

 同社は今回のオリンピック記念AA開催に際して「4年に1度のオリンピック開催に向けて努力してきたアスリートの方々を心から応援したかった。会員の皆様のおかげで、成約率75・6%という熱いオークションになりました。頑張ってこられたアスリートの皆さんの努力が報われるよう、また熱く盛り上がりますように、応援しています」とするように、オリンピックの開幕に合わせた記念AAを年初から計画、2日後に控えたオリンピック開会式を前にエールを贈った。

ベイオーク 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


相場統計一覧へ


新製品一覧へ


新車ランキング一覧へ


中古車ランキング一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

ASNET

QuickXQuick

週間オークション情報

Loca Loca

オークション会場情報へ

繁盛店レポート

バナー広告募集中

グーネット自動車流通へのご意見・ご要望

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

【対象評価点】

4、4.5点

【抽出価格条件】

直近価格が500千円以上

【抽出台数条件】

毎月50台以上の流通が過去6ヶ月連続していること