AA事業を中心に協会、組合事業が活性化 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)6月26日 [火曜日] 大安 |  サイトマップ サイトマップ

AA事業を中心に協会、組合事業が活性化

企業・団体 2018年05月31日
各事業が好実績、平成30年度も躍進へ
会社名:JU長崎
東会長・理事長が挨拶を述べた

東会長・理事長が挨拶を述べた

複数画像有

拡大拡大する

 JU長崎(東明彦会長・理事長)は5月24日、諫早市のグランドパレス諫早で「第47回通常総会」を盛大に開催した。協会、商工組合の閣議案を滞りなく、審議・承認した。

 総会の冒頭、東会長・理事長は「平成30年度は基本スローガンとして『自社の繁栄と広げようJUの輪』を掲げ、各重点事業を推進してまいります。皆様のご協力を宜しくお願いします」と挨拶を述べた。

 JU長崎では、流通事業とりわけオートオークション(AA)事業の活性化が協会・組合の結束強化の原動力となっている。平成29年度は総出品台数4649台(1開催あたり387台)を集め、成約率も4.5ポイントの上昇を見せ、出品台数と成約台数、成約率の3指標すべてで前年実績と計画を上回る活況。沖田博文流通委員長を中心に、青年部会メンバーによる強力な支援体制がAA事業を支えている。長崎県自動車整備振興会(商工組合)とのコラボAAを始めるなど、県内自動車業界内での結束強化にもAA事業が貢献している。

 また、新規加入促進などにより、会員と組合員、賛助会員が揃って増加、クレジット事業も堅調に推移した。とりわけ今年3、4月の2カ月間展開した「JUクレジット スプリングキャンペーン」では10連覇を成し遂げるとともに、全国5位の達成率を記録した。通常総会の閉会挨拶を行った森口稔副会長・副理事長(金融委員長)は、金融事業への会員・組合員の多大なる協力に心からの謝辞を述べた。

AA会場 JU長崎 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系