過去最高を更新する決算 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)5月22日 [火曜日] 大安 |  サイトマップ サイトマップ

過去最高を更新する決算

オークション 2018年05月11日
30年3月期決算発表
会社名:ユー・エス・エス
USS名古屋会場全景

USS名古屋会場全景

複数画像有

拡大拡大する

 ユー・エス・エス(愛知県東海市・安藤之弘社長)は5月8日、30年3月期決算を発表した。

 同社の当連結会計年度における経営成績は、売上高751億5300万円(前期比11.9%増)、営業利益360億7100万円(前期比11.3%増)、経常利益366億7600万円(前期比11.1%増)、親会社株主に 帰属する当期純利益242億8500万円(前期比6.0%増)となった。

 主力のオートオークションセグメントは、既存のオークション会場の出品台数が241万3000台(前期比2.6%増)、成約台数が155万6000台(前期比3.1%増)、 成約率は64.5%( 前期実績64.1% )と好調に推移したことに加え、 新たにJAA会場および HAA会場がUSSグループに加わったことから 出品台数は270万台(前期比14.7% 増)、成約台数は170万9000台(前期比13.3% 増)、成約率は 63.3%(前期実績64.1%) となった。この結果、外部顧客に対する売上高595億2100万円(前期比12.7%増)、営業利益351億3100万円(前期比10.2%増)となった。
 
 同社は、今後新たに完全子会社となったJAA会場およびHAA会場を含めたオークション運営の効率化を推進、JAA会場およびHAA会場の建替や会場リニューアルなどについて検討する。また、平成31年3月期の連結業績見通しについては、オートオークションにおける出品台数296万台(前期比9.6%増)、成約台数184万台(前期比7.6%増)、成約率62.2%(前期実績63.3%)を見込んでいる。

AA会場 USS札幌 AA会場 USS東北 AA会場 USS横浜 AA会場 USS新潟 AA会場 JAA AA会場 USS東京 AA会場 USS埼玉 AA会場 USS群馬 AA会場 USS-R名古屋 AA会場 USS北陸 AA会場 USS名古屋 AA会場 USS静岡 AA会場 USS神戸 AA会場 USS大阪 AA会場 HAA神戸 AA会場 USS四国 AA会場 USS岡山 AA会場 USS福岡 AA会場 USS九州
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系