創立29周年大記念に目標大きく上回る出品3372台 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)7月16日 [月曜日] 先負 |  サイトマップ サイトマップ

創立29周年大記念に目標大きく上回る出品3372台

オークション 2018年04月16日
九州、中国地区から多数のバイヤーが駆け付け、活発なセリ
会社名:KCAA福岡
セリ開始前のセレモニーで挨拶する大峰社長

セリ開始前のセレモニーで挨拶する大峰社長

複数画像有

拡大拡大する

 KCAA福岡(福岡県古賀市・大峰高社長)は4月12日、「創立29周年大記念オートオークション(AA)」を開催した。
各会場が集荷に苦戦する中、出品台数は3372台に上り、成約率は58・7%の高率だった。例年3500台規模の出品台数が集まる同大記念AAだが、JU九州の永松守会長らが来賓としてセレモニーに出席するなど、地元九州や中国地方などから多数のバイヤーが会場に集まり、セリを盛り上げた。
 セレモニーで大峰社長は「29周年を迎えられたのも会員の皆様のおかげと、心から感謝申し上げます。出品台数も3400台に迫り、年度替わりの大変お忙しい中での多大なる出品をありがとうございます。今後も引き続き、会員の皆様に喜んでご参加いただける会場を目指し、社員一同で皆様にご利用いただける市場(いちば)作りを目指します」と謝辞を述べた。
 来賓を代表して挨拶に立ったJU九州の永松会長(JU熊本理事長)は「早2年が経ちましたが、熊本では2回もの『震度7』に見舞われました。その際にKCAAグループからいただいた多大なるご支援やお見舞いの言葉に励まされました。心から感謝いたします」と、同社からの迅速かつ温かい支援活動に心からの感謝の言葉を綴った。
柴田秀一会場長は「皆様のお役に立てる会場を目指しながら、来年の『30周年』に向け、さまざまな企画を展開してまいります」と話した。
同会場の2017年度(17年4月~18年3月)実績は出品台数が前年度比2・5%増の9万4748台を記録するなど、出品と成約の両方で底堅い伸長を見せた。

AA会場 KCAA福岡 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系