新会長に小関眞一氏を選任 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)6月23日 [土曜日] 友引 |  サイトマップ サイトマップ

新会長に小関眞一氏を選任

企業・団体 2018年02月28日
自動車の税制改正要望は業界一丸で
会社名:日本自動車販売協会連合会
新会長に選任された小関眞一氏

新会長に選任された小関眞一氏

拡大拡大する

 日本自動車販売協会連合会(自販連・東京都港区)は2月26日、定時総会を開催し、小関眞一氏(日産自動車販売協会会長)を会長に選任した。翌27日行われた記者会見で、小関会長は、自動車の税制について「今年が最大の山場、業界が一丸となって取り組む」との姿勢を示した。

 小関会長は「昨年の登録車の販売台数は339万台と二年連増で増加、消費税増税後の反動減からの長いトンネルからようやく抜け出した。今後は消費税率増などの不透明な要素もあるが、新型車の投入などでマーケットを活性化し最大限の努力をしていく」。

 今後の諸課題としては「これまで歴代の会長が取り組んできた自動車税制問題の抜本的解決に向け、引き続き全力を傾注する。自動車の税制改正要望は、本年末に最大の山場、正念場を迎える。引き続きユーザー負担の軽減と簡素な税体系の実現に向け業界一丸となって取り組むべき」であるとの認識を示した。

 一方で経営の安定的発展に向けて「次世代自動車普及の推進、自動運転やAI活用、環境変化を踏まえた市場活性化、国内外の先進的な事例の研究など中長期的な課題にも取り組む」考えだ。

 小関会長は今後について「ディラー従事者の社会的地位の向上を目指し、その社員が日本の基幹産業の一翼を担う、誇りをもって仕事をしていくことが社会貢献にも繋がる。諸課題の解決に向けて前向きに取り組んでいく」と抱負を述べた。




[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系