16日にスズキジョイントAA初開催 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)4月25日 [水曜日] 赤口 |  サイトマップ サイトマップ

16日にスズキジョイントAA初開催

オークション 2018年02月03日
同会場初の取り組み、SAA近畿2コーナー特設
会社名:USS大阪
SAA近畿ジョイントを開催

SAA近畿ジョイントを開催

複数画像有

拡大拡大する

 USS大阪(大阪市西淀川区・安藤之弘社長)は2月16日、「スズキジョイントオートオークション(AA)」をスポット開催する。当日はスズキディーラー協賛による特設コーナーを設ける。同会場では初の試み。

 当日は「SAA近畿コーナー」と「SAA近畿ホワイトコーナー」の2コーナーを特設開催する。
 SAA近畿コーナーは落札料9000円(税別)に設定するほか、USSグループ各規定に準ずる。

 SAA近畿ホワイトコーナーは、落札料7000円(同)に設定するほか、大阪会場ホワイトコーナー各規定に準ずる。

 両コーナーとも、スズキ系ディーラー各社からの良質小売りダマ出品が期待できることから、バイヤーからの強い引き合いが予想される。

 2月16日のスポット開催を行ったのち、今年4月からの定例開催(月1回・原則第3週)も予定されているという。こうしたSAAジョイントコーナー特設の動きは今後他会場でも展開される模様。
 スズキ陣営では、全国7ブロックでこうしたSAA開催を核とした販社中古車部門の交流を加速、スズキの新たな中古車流通を展開していく考え。

 同会場は2月2日のAA開催で通算開催800回を達成。2日と9日の2週連続で「800回記念AA」を展開して2月のAAを盛り上げる。これに続く、16日にはSAAジョイントを開催し、2、3月の年度末商戦の最大需要期を盛り上げる。1月の1開催あたり出品台数も前年同月比106%水準で推移する好調。
 同会場は昨年、4大記念イベントでいずれも4000台超えの出品台数を集める堅調を見せる。3月16日開催の「OSAKA大記念」では、前年開催で出品台数4459台の過去最多台数を記録したが、今年は更なる記録更新を狙う。

AA会場 USS大阪 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系