九州上陸28周年記念AA開催 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)2月19日 [月曜日] 仏滅 |  サイトマップ サイトマップ

九州上陸28周年記念AA開催

オークション 2018年01月31日
鹿児島サイト9周年、長崎サイト4周年も併催
会社名:USS福岡
廣瀬上席次長が挨拶に立った

廣瀬上席次長が挨拶に立った

複数画像有

拡大拡大する

 USS福岡(福岡県筑紫野市・安藤之弘社長)は1月24日、「九州上陸28周年記念オートオークション(AA)」を開催した。「鹿児島サイト9周年」と「長崎サイト4周年」を同時開催し、出品台数は1330台に上り、3月に控える「誕生15周年記念AA」の前哨戦として期待感が膨らむ活発なセリを展開した。

 セリ開始前のセレモニーでは廣瀬勝保上席次長が挨拶に立ち「USSが九州に上陸し28周年を迎えましたが、鳥栖のファースト会場開設は全国展開の大きな足掛かりとなりました。これまでに九州地区で2493回ものAA開催を重ねてきましたが、これから先の30年や40年に向け、会員の皆様にとって、より良い『商いの場』と出来るよう、努力してまいります」と謝辞を述べた。

 同会場では3月に控える「誕生15周年」の節目を前に、今回のAAから4週連続企画「誕生15周年ありがとうキャンペーン」をスタートした。1月24日と31日、2月7日と14日の4開催の連続出品台数に応じて、多数の賞品を用意している。

 古賀靖永執行役員会場長は「今回の記念AAやキャンペーンを通じて、会員の皆様の取引が活発化し『売り手』と『買い手』の満足を高めていきたい。昨年は特に『質の向上』に取り組んだ。次はボリュームアップに向け、メリハリのあるAA開催を続けたい」とする。こうした中、「休眠会員の取引再開などで改めてセリに参加して好感触をつかんでもらい、『成約率向上』を体感してもらいたい」(古賀会場長)とする。

 看板となる「ヤナセコーナー」や「輸入車ディーラーコーナー」には、全国ネットで多数の応札が入ることも特徴で、2017年は両コーナーはもちろん、全体でも成約率を大きく改善した。

 一方で2月7、14日には会員から好評を博している「検査講習会」も実施する。

AA会場 USS福岡 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系