年間4大記念「大創業祭」に目標上回る出品2246台 - グーネット自動車流通

2017年(平成29年)12月18日 [月曜日] 大安 |  サイトマップ サイトマップ

年間4大記念「大創業祭」に目標上回る出品2246台

オークション 2017年11月19日
会員目線のイベント企画、コーナー編成などで活気あるAA
会社名:USS岡山
大谷上席次長が挨拶に立った

大谷上席次長が挨拶に立った

複数画像有

拡大拡大する

 USS岡山(岡山県赤磐市・安藤之弘社長)は11月11日、年間4大記念イベントの1つ「大創業祭オートオークション(AA)」を開催した。出品台数は2246台(四国会場含む)で、このうち1552台を成約し、成約率は7割に迫る69.1%の高率だった。

 セリ開始前のセレモニーで大谷浩上席次長は「上半期は出品、成約とも好実績を残すことが出来ました。会員の皆様が前年にも増してご利用いただいたことに大変感謝します。下期はタマ不足の中、厳しい市場環境ではありますが、会員の皆様に選ばれる会場を目指してまいります」と挨拶した。

 同会場の2017年4~9月期実績(四国会場除く)は、出品台数が前年同期比20.3%増の3万5369台、成約台数が同16.8%増の2万3276台という高水準。こうした高実績の背景には「イベント企画などを通じ、会員の来場促進が進んでいる」(金田晴一執行役員岡山会場長)とするように、会場スタッフが自ら考え企画する各種イベントなどによる来場誘致や会員目線でのコーナー編成変更など、利用しやすい環境作りがスタッフ主導で着々と進むことがある。

 小売店のニーズに的確に対応した「プレミアムコーナー」には今回258台の良質小売ダマが揃い、通常開催でも200台前後の出品車が集まる。

 当日の主要コーナー成約率は「ディーラーコーナー」が74.1%、「バントラコーナー」が71.2%、「ロープラ&オレンジコーナー」が81.1%という高水準。

 年間4大記念AAということで、会員への認知度も非常に高く、大記念恒例の「出品料1000円(流札時)」や特設「輸入車コーナー」の設置、各種会場イベントの実施などで、大いに盛り上がった。

 会場内では、行楽シーズンにちなみ、旅行やアウトドアグッズが当たる「ガラポン抽選会」や前週4日との合算出品台数賞、お取引賞などを用意し、来場会員を楽しませた。お取引賞には大人気の乃が美の高級「生」食パンを用意、行列の出来る人気店の逸品が振舞われた。9月開催の「新会場3周年記念AA」で人気を博したフィリップモリス・ジャパン主催の「IQOS無料体験会&優先販売会」も開催。前回同様、来場会員の関心を集めた。

12月は、16日の「歳末謝恩記念AA」のほか、23日には「2017年ファイナルAA」を開催予定。

AA会場 USS岡山 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系